ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

<   2018年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ちひろ美術館・東京

e0112619_17284839.jpg

今年は、画家のいわさきちひろさん生誕100年です。
東京と安曇野にあるちひろ美術館で、
記念イベント「Life展」が、開催されています。
そのパスポートチケットをいただいたので、
25年ぶりに練馬のいわさきちひろ美術館へ行ってきました。
昔と少し雰囲気が変わったような気がしましたが、
とても懐かしい場所でした。

中学・高校時代、いわさきちひろさんのカレンダーを
部屋にずっと飾っていました。
今日、原画を何点か観ていたら、
当時の自分に会えたような気分でした。
わたしが、好きだったいくつかのちひろさんの絵は、
40代後半から亡くなる直前に描かれたものでした。
記憶の中の絵と再会です。

55歳で肝臓がんで亡くなったちひろさん。
短い人生でたくさんのすてきな絵を残されています。

昨年出版された息子さんのちひろさんの伝記本を読むと、
おだやかな絵とは全く想像のできない人生を感じます。
「いわさきひひろ こどもへの愛に生きて 松本猛/著 講談社」

年内使えるパスポートがあるので、
また行きます。



[PR]
by totoko110 | 2018-05-22 17:28 | ひとびと

母の日

e0112619_958930.jpg

下の子が、母の日だから、と、ケーキを買ってきてくれました。
買った本人は、太るから食べないそうです。
長女は、高校生になり1年ぐらいは、
柱まで食べてしまう?と思うぐらいの食欲で、
心配していた通り、順調に体重が増え、
はっとしたみたいです。
最近は、歩いたり我慢したり、
食欲と戦ってます。

長男にはなかったことで、
女子は、この時期に脂肪をたくわえる本能があるんだな、
と、思いました。

長男が、一人暮らしを始めたので、
毎日の家事も少し減りました。
来年は、家がもっとひっそりするんだろうな。
いよいよ、自分自身の老後について
真剣に考えないといけないです!!


[PR]
by totoko110 | 2018-05-15 09:58 | 子ども

スピンドルでつむぐ

e0112619_18375356.jpg

気持ちの良い初夏の連休。

久しぶりにスピンドルを出してみました。
スピンドル、原始的な糸をつむぐ道具。
世界中で今も使われています。
数年前に吉祥寺の「アナンダ」さんで習いました。
毛糸玉みたいになっているのは、
数年前に紡いだ羊毛です。
まだ単子なので、双子にして何か編もうかな。

久しぶりすぎて、忘れてしまったので、
本を見ながら思い出しながら、
数時間やってみました。


目や頭を使って本を読んだり、
パソコンでレポートを書いたりする日々が続いていたので、
違うことをやってみると、
すーっと心が落ち着きました。
手を動かしていると、夢中になって瞑想状態になります。
何も考えないで手を動かすことが、
大好きみたいです。

手を動かして作る作業を、
もっと日常生活に取り入れていこう。
心が喜ぶことをしていこう。

[PR]
by totoko110 | 2018-05-04 18:37 | つくる