ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

応援

                                  かわいいおさるのあめは、あめ屋さん製
e0112619_1551547.jpg
スキーの帰り、いつも猿ヶ京温泉に寄ります。
数年前に、『まんてんの里』という温泉施設がオープンしたので、空いていればそこへ行きます(混んでいたら、昔ながらの温泉旅館の温泉に立ち寄ってきます)。
今回は、『まんてんの里』に行ってきました。

お土産売り場に、手書きのかわいいイラストのついた商品がありました。
『一生けんめい作りました。手作り雑巾 3枚100円。ぴっころぴっころぴっころ…』
福祉施設の人達のお仕事でした。
小人のようなイラストが、とてもかわいくて手に取りました。
…「わたし達のことを応援して下さい。」…というメッセージが、ありました。
何かを作る、という作業は、こんなにも人の存在をアピールするのか…と、思いました。
いつも自信がなくて、今していることもいつまで続くやら、と思ったりするわたしですが、応援してあげるどころか、応援してもらったような気分でした。

さてさて、上の子が先ほど39度の熱を出し、バタバタしてました。
明日は、朝一で病院です。
[PR]
by totoko110 | 2008-01-08 01:55 | ひとびと
<< コーヒータイム スキー >>