ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

新しい自分を考える

e0112619_18594727.jpg

ずっと、家族のために、とか、子どものためと思ってきました。
そうするようにと、教えられてきたし、
そうしなくちゃいけないと思ってました。

結婚して25年が過ぎ、子どもも20歳と17歳になりました。
最近、自分が何のために生きているのか?
すごく不思議に思うようになってきました。

家族のためにと思っても、
自己満足だと家族に言われてしまう。
「やってほしいと頼んでいないし、
食事だって手作りで作らなくても
外食で済ますからしなくていい。」
とのこと。

はてさて。
今、やっていることは、
自分のしたいことだろうか?

昨年末から、通信大学で支援教育の勉強を始めたこともあり、
その中で、心理学とか、カウンセリングに興味を持ちました。
無意識の自分は、何がしたいのだろう?
このまま、歳を重ねて大丈夫なのだろうか?

50歳を過ぎ、年々老化を感じ、
10年後からの自分を想像すると、不安になる。

もう少し、自分を大切にしていこうと思う。
自己犠牲という美学が、
日本の女性にはあったかもしれないけれど、
無意識の自分を見つけなくては、
幸せな気持ちになれないような気がする。
いやいや、少なくとも現状、
今の家族の中では、幸せじゃない(笑)

やりたいことをやる。
誰かのために生きる自分をやめる。
もっと自由になろうと思う。
難しいけれど…





[PR]
by totoko110 | 2018-02-21 18:59 | くらし
<< 3月 寒い! >>