ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

白崎茶会「水餃子」の会

9月22日、先週の木曜日、
白崎茶会「水餃子」の会へ行ってきました。
わたし以外は、スイーツクラスの人達で、
スコーンの話題が、飛び交ってました。
今回、わたしは、あきらめたスイーツクラス。
みんな、受けられたのね~。いいな~。

e0112619_0205497.jpg

気を取り直して、さぁ、ギョウザの皮ですよ。
これは、数をこなすことが、上達の道。
帰ってすぐ地粉をこね、金曜日~月曜日(昨日)、
毎日練習してました^^;

みんなで包むと、早いのですよね~。
ずらりと、勢揃い。
e0112619_020541.jpg

2種類の具を味わいました。
厚揚げときのこ。
キャベツと小エビ。
香酢でシンプルに味わったあと、
甜麺醤やコチュジャンで食べました。
お向かいの席の方が、
「白崎茶会を知ったのは、この甜麺醤のおかげ。」
と、おっしゃっていて、今回、甜麺醤にスポットがあたりました。

甜麺醤。早速、家で作ったら…
あれれ、上の子が大好きみたい。
あっという間になくなってしまいました。
水餃子から、ご飯から、豆腐から、なんにでも合うみたいです。
下の子は、五平餅を作ってました。
なるほど、五平餅の味噌に似ている。
くるみもすりごまも、入ってないのに。
恐るべし。白崎レシピ。
e0112619_0205487.jpg

水餃子をゆでたお湯で、スープまで。
びっくり、おいしかったです。
水餃子がはじけると、またまた味が深くなるのだそうです。
家では、はじけまくり。
小さな鍋より、大きな土鍋でやるほうが、
底にくっつかないですね。
鍋底にくっついて、破れたの多数でした。
e0112619_0205458.jpg



そして、甘酒入り、ふるふる杏仁。
これは、食べ過ぎ注意報が出そうな味です。
e0112619_0205565.jpg




年内、新たなスタンダードクラスは募集?のようで、
スイーツクラスに行ってないわたしは、
当分、岩場に行けなさそうです。

みんなのスコーンの話題が、気になって仕方ないので、
「がちまい家」さんのスコーンを焼くことにします。
そして、なかしましほさんのお菓子のレシピで、
一人スイーツクラスごっこ、しよ~っと。

この9月で、白崎茶会に初めて参加してから、まる1年たってました。
目から鱗で、人生変わったと思う、日々でした。
1年なのに、発せられるエネルギー、強すぎ。白崎茶会!
[PR]
by totoko110 | 2011-09-28 00:20 | 食べ物・料理
<< サクサク 黒ねこ >>