ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

藍の生葉染め①(gallery らふと)

数ヶ月前に予約したワークショップへ、行ってきました。
藍の葉で、スカーフを染めました。
場所は、本八幡にある「galleryらふと」さんのお庭です。

(お楽しみの夏の甲子園決勝と重なってしまい、
試合は録画し、夜中に見ました^^;)


e0112619_127676.jpg
まず、お庭の藍をハサミで12本ほど、刈り取りました。

今年の藍は、みみずのおしっこを肥料にしたら、
ここ数年一番の出来だったそうです。


e0112619_127691.jpg


元気な葉っぱだけをちぎり、1人分ずつボールへ入れました。
ちぎったあとの茎は、帰りにお持ち帰りしました。
水に切り口をつけておくと、根っこが出てくるそうです。
藍は、1年草ですが、とても生命力のある植物なのだそうです。


e0112619_127777.jpg


葉っぱと水を、ミキサーにかけます。
葉がしっかりしているので、3回に分けて、していただきました。

青汁のようなジュースができました。


e0112619_127764.jpg


綿のこし袋で、水分だけをボールの中へ。
カスが染色液に入ると、染めムラができるそうです。

藍は、素手で絞ると爪が真っ青に染まるので、
ビニール手袋をします。


e0112619_127734.jpg
白い絹布を入れて、5~10分染料を揉み込みます。
絹のオーガンジー。
海の青に染まってくれたら、嬉しいな~。
[PR]
by totoko110 | 2010-08-22 12:07 | つくる
<< 藍の生葉染め②(gallery... 7日、午後。 >>