ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

霧吹き

e0112619_11263262.jpg
今朝は、実家から大量に送られてきた豆を煮ながら、
次の作品へ向けて、布へアイロンをかけていました。

テーブルの上が、やけにぬれている?
と、思ったら、愛用の霧吹きがヒビ割れ。。。
それも、かなりのヒビ。。。
よく見ると、小さなヒビが、だんだん大きくなったような、
プラスチックの疲労ヒビ?のような感じ。

この霧吹きは、たぶん、学生時代、親元を離れて暮らし始めた時、
学校の近くの生活品の店で買った物だと思う。
水色とピンクがあって、どっちもかっこよくなかったけど、
まぁ、ピンクかな?
と、選んだような記憶。

こんなに長く、使うとは思わなかった^^;
ピンク色も、レトロっぽくなっている。
お疲れさまでした。


急いで、新しい物を探さないと。。。


「霧吹きがないと、困っちゃうのよ!」
洋裁を仕事としていたおばに、
小さかった頃、
霧吹きで遊んでいてなくしてしまった時、叱られた^^;
(水の流れが早いミゾに、落としてしまったのです。
 ドンブラコ、と、流れて行きました。)


困っちゃう。。。ほんとに。。。










この数日後、霧吹きのふた(濃いピンクのスプレーキャップ)が、
ペットボトルの口にぴったりすることが判明し、
空きペットボトル(ミニ)に取り付け、
復活しました!!!

とりあえず。。。良かった。。。
[PR]
by totoko110 | 2010-01-20 11:26 | 身のまわりのもの
<< 町田めぐり ごめんなさい、のお知らせです。 >>