ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

5月22日の会津若松

e0112619_8414167.jpg
5月21日、朝倉さんの料理教室に行ってきました。

今回も晴天。
初夏の鮮やかな緑、
郡山から会津若松の車窓、
爽やかな空気、
日々のわたしをリセットしました^^;

前回4月の会津若松で、会津塗に出会いました。
ふらっと入ったギャラリーのお弁当箱展で、
「溜(た)め」という飴のような色合いの塗りに一目ぼれ。
今回、料理教室翌日に
会津塗老舗の「白木屋漆器店」さんに寄りました。
会津塗は、日常使いにできる漆器が多く、
親しみやすいのが嬉しいです。

宿泊しているビジネスホテルのおいしい水のなぞも判明。
浄水器など使っていませんでした。
おいしい理由は、
朝4時から毎日厨房で大量の水を流し、使い続けていること。
そして、何より、
水源が磐梯山だということ。
今回も、本当にあまくておいしかったです。
お尋ねした職員さんによると、
「お客様によく言われます。」
とのこと。
そうですよね。
やっぱり。
おいしいですもの。

1週間後、再び会津若松へ。
4回連続料理教室いったん終了です。
3回の訪問で、
すっかり会津若松ファンになってしまいました。
[PR]
by totoko110 | 2016-05-29 08:41 | | Comments(0)

4月23日の会津若松

e0112619_11161699.jpg
4月23~24日、朝倉さんの料理教室2回目参加のため、
会津若松に行ってきました。

例年なら、桜満開の季節なのだそうですが、
今年は、3月に行ったときにも
雪がなかったというほどの暖冬で、
春到来も早く、葉桜の季節に入っていました。
ただ、郡山から会津若松の車窓から、
山裾の寒い地域なのでしょうか、
見事な桜が楽しめました。

会津若松に到着後、
すぐに野口英世青春館1階のコーヒーショップに入って、
コーヒーを飲んでみました。
酒粕チーズケーキを一緒に注文したら、
抹茶アイスがついてきました♪

お水もコーヒーもおいしかったのですが、
先月、ホテルで飲んだお水とはちょっと違いました。
ホテルのお水は、浄水器を使っているのかな。
たぶん…、
車窓から見た小川や、
手洗い所の洗面台についている茶色の何か、が、
水に含まれているんじゃないかな?
鉄分?のようなミネラル分かな?
だから、お水に味のようなものを感じる?
茶色の何かは、海外を旅した時や、
岐阜の実家の山から流れる小川に見られます。
粘土山のふもとだったり、
地層に茶色い石がたくさんあるところから出てくる水に、
含まれています。
どうしてわかるか?
川底が赤茶色になっているからです。
水は、透明なのにです。

今回の会津若松では、
末廣酒造さんの酒蔵の見学にも行きました。
そこで飲んだ仕込み水の味も、
何かの味がありました。
それが、何の成分なのかは、わかりません。。。

ちょっと感覚的なことの勝手な独り言でした。。。
[PR]
by totoko110 | 2016-05-03 11:16 | | Comments(0)