ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

11月18日の手創り市

最近、食べ物の記事ばかりで、
「どこへ向かってるの?」
「どうしたの?」
と、聞かれます。

11月18日の手創り市は、久々に出店します。
製作活動ゆっくりなのは、ごめんなさい。
作りたいものは、たくさんありますが、
たくさんは、作れないかもしれません。

今年は、そんな年なのかもしれないので、
目の前にあることだけを、やっていきます。

差し出してくださることが、多いのは、
出会いが多い時期だからですね。
一昨日も、30年以上会ってなかった友人から、
電話があったんです。
びっくりでした。

今日は、ガイアシンフォニーDVDを貸してくださった
Tさんから、突然メールが届きました。
すごく勇気をもらえる言葉をいただきました。

今の出会いが、ありがたいなぁ。

生き方が、大きく変わる時なんだろうなぁ、
と、感じてます。


そんなこんなで、
イベント前ですが、作品のアップより、
パンの写真が多くなりそうです。
(パンは、ツイッターのみにしたかったのですが、
 できなかったので。。。
 ブログを分けようかと、考え中…)

どこへ向かっているのか?
わからないですが、
安全でおいしいパン、研修中です。

それと、
食べ物について、
もう少し勉強中です。

学生時代、食物学科を転科したこと(被服科へ移動した)は、
どうだったのか?
ちょっと頭をよぎったけど、
それはそれで、
これはこれ。

きっと、両方したかったの。
両方してるのが、今^^
書いていて、自分で納得していました。
[PR]
by totoko110 | 2012-10-31 01:20 | イベント | Comments(2)

レーズンパン(6分割)

e0112619_2265319.jpg

全粒クッペ。
今日は、6分割でレーズンを中に入れて焼いてみました。
もちもち、ふわふわで、ぷくっとふくらむこのレシピは、
ハイジの白パンみたいにもなるんじゃないかな?
と、思ったりします。
昨日は、8分割だったので200度で15分、
今日は、20分で焼きました。
(昨日のは、ツイッターに写真が送れてなかった^^;)
[PR]
by totoko110 | 2012-10-30 22:06 | 食べ物・料理 | Comments(0)

白崎茶会「パン先生」の会

突然ですが、白崎茶会「パン先生」の会へ参加してきました。
今日が、初日。
日曜日の虎組です。

初日は、メンバーの意気込みと、
とりあえずぶっつけデモンストレーション。

わたし以外、声力のある人達の集まりでした。
いつももくもくと、だまって作業するのが得意なので、
人とコミュニケーションする力のないわたし。。。
苦手な分野の開拓です。
大丈夫か?

あわてふためきながら、
みんなの前で水まわしをしました。

おひるごはんの玄米餅みそ汁、
おいしかった~♪
e0112619_0482177.jpg


持ち帰った生地で、
さっきブール風にやいてみたんですが、
う~ん、これは、丸パンにした方が良かったかも?
大きくふくらんだけど、
これは、どうだか?
e0112619_0482141.jpg

復習のデモンストレーションをしていたら、
下の子がやってきて、
「アガベってなんですかぁ~?」
おお!
いきなり良い質問でした。
「おかぁさん、アガベの説明が赤ペンだね~。」
ふう。
ちょっと、鍛えてもらおう^^;
[PR]
by totoko110 | 2012-10-29 00:48 | 食べ物・料理 | Comments(0)

「渋谷ヒカリエ」の「8/」

日曜日、青山への帰りにやっと行ってきました。
「渋谷ヒカリエ」の「8/」(はち)。
ナガオカケンメイさんのD&DEPARTMENTが、
「d47 MUSEUM」、「d47 design travel store」、「d47食堂」、
などを提案されてます。

青山ブックセンターで本を
青山のファーマーズマーケットで、
お野菜を控えめに(したつもりで)買ったため、
ずっしりの荷物でした。
なのに、
「d47design travel store」では、
買いたいものがあれこれあって、
瓶や缶ものはあきらめたけれど、
帰りには、どっさり抱えてました。

日本各地都道府県の楽しいもの雑貨店です。
「エンゴロ」(焼き物を焼くのに使う)を雑誌紹介でみたのですが、
本当に売られていてびっくりしました。
ちょっと、笑えた。
購入する人は、どうやって使うのだろ?
e0112619_10202459.jpg

「d47 MUSEUM」では、「d design trevel」という雑誌の
今回は、東京をテーマにした出版記念展示が行われてました。
音声案内で、ナガオカケンメイさんの解説が聞けました。
かなり楽しい場所です。
「d47 食堂」は、渋谷を見下ろす大きな窓が、全面にあって、
今度ゆっくり行きたいなぁ、と思いつつ帰りました。
e0112619_10202499.jpg

「渋谷ヒカリエ」は、「東急文化会館」跡地。
銀座線が、下を通ります。
周辺の道路は、ずっと工事中。
東急東横店も、変わっていくそうなので、
もう少ししたら、違う風景になるのかな?

入り口から、右手のエレベーターで11階まで上がり、
下へ降りて行くのが、わたしのオススメコースです。
e0112619_10202439.jpg

[PR]
by totoko110 | 2012-10-23 10:20 | ひとびと | Comments(0)

白崎茶会「パエリアとマドレーヌ」

10月21日(日)、青山ブックセンターで、
白崎裕子先生のお話し会がありました。
まだまだ先だと思っていたら、
あっという間の今日で、驚きでした。

お話は、「料理の扉」。
先生の料理に関わるきっかけになった方々のお話でした。
お話しに聞き入りながら、
わたしもそういえば…
と、いろいろなことを思い出していたのでした。

おいしい食べ物は、人の心を動かす。
本当にそうだと思います。
そして、音楽のように、
あの懐かしい味を思い出すと、
その時の時代や空気までよみがえってくるような気がします。

今、わたしは、そんな味を出せているのだろうか?
と、思ったりして^^:

さてさて、
そういえば、1ヶ月前に白崎茶会に行ったことを記録していませんでした。
曇った日で、きれいな写メがなくて残念です。。。

美しい色の野菜パエリア。
黄色のレモンが、アクセントになってます。
あの日以来、何度夕ご飯になったことか、パエリア…
かんたんでおいしいごはんです。
e0112619_0381331.jpg

取り分けていただいたのは、パエリア以外にもサラダ。
サラダは、爽やかなキャベツと梨のサラダでした。
e0112619_0381384.jpg

そして「かんたんお菓子」にもレシピのある、
「マドレーヌ」
ぷくっとおへそが上がります。
焼き上がったあつあつのところに、
冷たいシロップをたくさんしみこませます。
次の日もしっとりおいしいマドレーヌです。
それも、卵もバターもなしで作られているのです!
驚きです。

e0112619_0381383.jpg


懐かしい味
[PR]
by totoko110 | 2012-10-22 00:38 | 食べ物・料理 | Comments(0)

マドレーヌ

e0112619_13353896.jpg

久しぶりに予定のない1日なので、
朝からごそごそ、好きなことをしています。
まずは、
「かんたんお菓子」のマドレーヌを焼きました。
シェル型でプレーンと、紙カップでチョコ。
どちらもおいしいけど、
夕方、子どもたちが帰ってきたら、チョコはなくなるかな^^;

卵も乳製品も、使ってないのに、
焼いているときから良い香りです。
レシピ、すごいなぁ。
白崎先生は、すごいなぁ。
e0112619_13353862.jpg





そして、あとちょっとでブールが発酵終了。
冷蔵庫での発酵もおいしいけど、
こんな季節には、常温発酵もうまくいってます。
外はかりっと、中がふかふかのブールが焼ける予定です♪

パンをオーブンに入れたら、
ミシン作業。
頼まれていることや、
制作活動、
いろいろ。

先週できなかった分、がんばろ。


お菓子焼き日和なのか、
どこかのオウチからも、
おいしい香りがしてきた~。

キンモクセイも香ってる。

良い季節ですね。
[PR]
by totoko110 | 2012-10-15 13:35 | 食べ物・料理 | Comments(0)

ブール・2

e0112619_0374199.jpg

このところ、お仕事や予定がない日には、せっせと焼いていたブール。
断面の気泡がなかなかできなかったのですが、
いろいろやてみたところ、原因は、こね部分だったことが判明しました。
ボールの中でこねていたのを、
まな板でこねてみたら、気泡ができました。
以前より、ふかふかなパンができました♪

あとは、二次発酵の環境を整えることです。
クープが、以前より開かなくなったのは、
夏だから常温で発酵させていたことによる、
乾燥じゃないかな?
と、思っています。
それは、また来週、試してみます。

近況。
日・火・水・木…
と、お仕事が続き、
明日から、金・日も、仕事です。
1日中、キッチンです^^;
鍛えられます。。。
明日も、9時から夜まで、頑張ろう!
[PR]
by totoko110 | 2012-10-12 00:37 | 食べ物・料理 | Comments(0)

ピアノ

e0112619_1535144.jpg

10年前に購入した電子ピアノが、
1ヶ月前に壊れてしまいました。
よく使う3つの鍵盤から、音が出なくなったのです。

子どもたちは、幼稚園時代からヤマハのグループレッスンを続け、
上の子は、10年目になります。
受験もあるので、そろそろやめようかな?
と、考えていた矢先のできごとでした。
もうやめるのだから、時が来たんだね。
で、終わるはずが。。。
10月の終わりに中学校で行われる合唱コンクールの伴奏…
今年も、上の子が引き受けていたのでした。。。
「ピアノこうて~。」
そうそう。
連ドラのカーネーションでおかぁちゃんに子どもたちがずっと言ってました。
そんなように、
「ピアノどうにかしてっ!」
こっちは、命令調で日々母を攻撃してました。
いろいろ悩んだ末、
わたしが子どもの頃使っていたピアノを、
修理して使うことに決めたのでした。

そして、先日土曜日。
岐阜から運ばれたピアノは、
横浜の工房クラビアハウスでクリーニングされ、消音装置をつけてもらい、
狂いに狂った音を調律していただき、
東京の我が家へ運ばれてきました。

わたしが小学校の頃、ピカピカだったピアノちゃんは、
37年の歳月を経て、
中年の雰囲気で、やってきました。
ピアノさん。第2の人生。
我が家の乱暴な弾き手に驚いたようですが、
頑張っておつきあいしてくれそうです^^;
[PR]
by totoko110 | 2012-10-01 15:35 | くらし | Comments(2)