ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ブルマンヨーグルト

e0112619_1281812.jpg

待ちに待った「ブルマンヨーグルト」初回セット、届きました。
白崎裕子先生の「にっぽんのパンと畑のスープ」に登場し、
スタートクラスで味わった豆乳で作るモチレラチーズが、
これで、やっと作れます。

三重にある「青山食品サービス」さんに、発注したのは、
スタートクラスから帰ってすぐ、昨年9月でした。
2~3ヶ月待つというお返事で、待つこと9ヶ月でした。
震災などの影響もあって、この初回セット(豆乳ヴォームパッド)、
なかなか製造できなかったそうです。
(製造開始再開されたそうなので、
 注文するなら今がタイミング良いですよ!)

100%植物性乳酸菌ブルマンヨーグルトは、
人間の体温で最も活発に動き、酸にも強く、
腸の中でも生き続けるため、
腸の長い日本人に、一番合った乳酸菌なのだそうです。

続けて摂取すると、お肌や腸の調子が変わってくるらしいので、
ちょっと、続けてみることにします^^
夕方、新しい豆乳を買ってきて、
まずは、早速、豆乳ヨーグルトを作ってみます!
あ、もちろん、豆乳は、「マルサン有機豆乳無調整」です。



ぬか漬けに豆乳ヨーグルト、
乳酸菌生活、みなさんもご一緒に!!!
特に、アレルギーの方~~~。お~~い^^
[PR]
by totoko110 | 2011-06-29 12:08 | 食べ物・料理 | Comments(0)

水まんじゅう

e0112619_11192417.jpg

白崎茶会」で習った水まんじゅうを、茶会の分量通り作りました。
大きめのが8個もできたので、
賞味期間2日間(?)で食べられるかなぁ?
と思ったのは、数時間で、
上の子が冷蔵庫で発見したと同時に、
すぐなくなってしまう予感に^^;
予感的中、もう、ないです。
下の子は、あんこが好きではないので、
白いところだけ、食べてました。

わたしの和菓子の師匠本「分とく山の甘味ごよみ 野崎洋光著」では、
葛の基本が載っています。
同じだけ作ろうとすると、葛が、茶会分量の約2倍必要です。
白崎先生のお菓子びっくりレシピ本も、
個人的に楽しみです。
何年か先に、出ると良いなぁ♪

e0112619_11192437.jpg

先日の白崎茶会で白崎先生が、
『レシピを配布しているだけで、
みんな、家でちゃんと作っていないのでは?』
と心配されていたようなので、
作っている様子、時々アップしようかな~?、と、思いました。
茶会に出ている人ほとんどは、
まめに作っていると思います。
作ってない人の方が、少ないのでは?
作っても作っても、
すぐなくなっちゃう(=食べちゃう)から♪

いなりは、23日夜、下の子出動で煮ました。
(ピチも、手伝い大好きです。粘土遊びです^^;)

紅生姜となめたけも瓶につめました。
かっちり煮豆も常備豆です。
地粉にいたっては、パンやうどんをたくさん作るので、
足りなくて困っています。
先生!作ってますから、安心してくださ~い。

あ、電気オーブンの我が家、節電対策として、
パンは、夕方仕込み、夜中に焼きます。
お昼、粉ものが食べたくなったら、
簡単にできる蒸しパンです^^
蒸しパンは、地粉がおいしいと、本当においしくできます。
レーズン、イチジク、黒糖、くるみ、抹茶、
あずき、いも、バナナ、炊いたひえやあわなど、
いろいろ入れて、楽しめます♪


e0112619_11192591.jpg

おまけ。。。
冷蔵庫、瓶だらけですが、
我が家から南方面にある無農薬梅園で、
超完熟梅(ジャム用)と、今年は遭遇し、
(無人販売所に、あるときはあるのです)
いっぱい作りました。
黄色い蓋のは、種と水を入れて煮詰め、
甘みを加え、ジュースにしたものをゼリーにしました。

これで、夏バテを乗り切ります!
[PR]
by totoko110 | 2011-06-27 11:19 | 食べ物・料理 | Comments(0)

「白崎茶会」やっぱりおいなりさんは、エライ!の会

e0112619_1545683.jpg

6月23日「白崎茶会」は、おいなりさんと水まんじゅうと、
酢飯の作り方と紅生姜とぬか漬けと、塩談議えとせとらでした。
葉山のお庭に大きなあじさいが咲いて、
海からの風が気持の良い日でした。

おいなりさんは、新刊「にっぽんの麺と太陽のごはん」が、
手に入ってすぐ、一番先に作ってみたレシピでした。
みんなで作ると、また、楽しかったです^^
(冷凍しておけば、1年じゅう大活躍だと聞き、
 もう、常備食品に決定!、ということで、
 帰ってすぐ作りました。)
そして、あこがれの水まんじゅうを、
一般の作り方より葛の量を減らして作り、
簡単で、おまけに次の日までとろとろ、
びっくりレシピを伝授していただきました。
感動です。
e0112619_1545616.jpg

ぬか漬けは、オススメの長いも(青森)、さっぱりきゅうり(奈良)。
先生のぬか床を味見させていただきました。
わたしのぬか漬けは、酸っぱくなりがちなのですが、
乳酸菌が多いと酸っぱくなるそうで、
塩とぬかを足してみる改善法を教えていただきました。
家に乳酸菌やこうじ菌が多いと青カビが生えにくいそうです。
微生物が、家の空気を変えてくれるって、すごいです。
アトピー、アレルギーの方は、ぬか漬けやみそなど、
家の中に置くと良いそうですよ。

e0112619_1545682.jpg

お寿司に合うすまし汁、これは、塩の量が大切でした。
塩、について、思うことがたくさんあったので、
帰り際、先生に聞いてみました。
お答えは…
塩について、知識を持つことが必要でした。
そうしたら、今の悩みは、ゆれることがないし、
自分の塩加減も安定する、と思いました。

自分のものさしをしっかり作らないと!
[PR]
by totoko110 | 2011-06-25 15:45 | 食べ物・料理 | Comments(0)

近所のY園、この季節に完熟梅が売られています。
昨年、1キロ梅酒を漬けたあと、売られているのを見つけ、
もう2キロ漬けました。
それが、写真の梅酒。
青いのは、今年のです。
氷砂糖と黒砂糖、500グラム各1びん、漬けました。
2キロ買ったので、あと1キロは、やっぱり、梅酒です^^;

完熟無農薬有機栽培青梅の香り、初夏の香りです。
テーブルの上に置いて、お砂糖が少しずつ溶けていくのを、
数日子どもたちと観察しようと思います。

e0112619_23532115.jpg




ミシンが帰ってきました。
直ったみたいです。
良かった♪
あと10年、使えそう。
[PR]
by totoko110 | 2011-06-22 23:53 | 食べ物・料理 | Comments(0)

6月19日「手創り市」

e0112619_23333482.jpg

日曜日、半年ぶりに雑司ヶ谷鬼子母神堂「手創り市」に参加しました。
周囲の作家さんが、ステキな方々ばかりで、
参加していても、みなさんの作品に囲まれているだけで、
作品達が旅立つ様子を見ているだけで、
もう、ぼ~っとしてました。
わたしのブースにも、たくさんの方に立ち寄っていただき、
いっぱい楽しいことがありました。
みなさん、ほんとうにありがとうございました。

2回ほど、トイレついでに市をぐるりと回りました。
やっぱり、楽しいですね。「手創り市」は~。
どきどきわくわくで、
欲しいものばかりでした^^

お買い物は、
ビンテージボタンの髪ゴムを購入したのと、
3年越しでずっと欲しかった「garota」さんのカーキの麻キャンバスバッグ、
ブースが近かったのもあって、ついに手に入れました。



そして、お久しぶりにお会いした彫金作家の「NATSU」さんから、
「笠間sovasova旅する器展」の案内をいただきました。
「sovasova」さんというお店が、震災で店舗が被災されたけれども、
各地のお店を巡りながら、笠間焼きを紹介するという展覧会です。

「リトルコ」さんでその展覧会が開催されている(6月17~21日)のを知り、
今日、「gaia」さんでの松田恵美子先生身体感覚講座(月1)の帰りに、
行ってきました。

そういうご縁の流れって、すごいなぁ。
と、思います。
金高実音世(かねたかみねよ)さんの
心惹かれる器と出会いました。

まだ、旅は始まったばかりのようです。
お近くのギャラリーで、是非、ご覧になってください。
無垢里(代官山)7月1~6日
cache cache cafe(三宿)7月11~16日
ソボクロ(名古屋覚王山)8月25~28日
Duce Mix(京都)9月1~11日
イカニカ(自由が丘)秋頃


あ!
松田先生の身体感覚講座も、
すばらしく、ばっちりな内容でした。
先週、シップやら、鍼やらで、大変だった足と腰横のツボは、
今日のテーマ、腎臓と肝臓のツボでした。
あらあら~。
弱っている場所が、季節の大ピンポンでした。
笑ってしまいました。。。

もひとつ、「gaia」さんのランチも、
またまた、おいしかった~!
玄麦のサラダ、玄麦を買ってみました。
圧力鍋で炊いて、いろいろな野菜を和えて、
オリーブオイルとバルサミコと塩でマリネしてありました♪
「gaia」さんのランチ、オススメです!
[PR]
by totoko110 | 2011-06-20 23:33 | イベント | Comments(2)

明日は、6月19日「手創り市」

明日の荷作り、ちょっと早めに終わりました。
しとしと雨が降っている音がします。
雨、上がるのかなぁ。
上がっても、地面は、どうなんだろう。
その時になったら、考えよう。

以前だったら、いろんなことを心配するくせがあったのですが、
近頃、あまり、先のことが気にならなくなってきました。
年のせいなのか?
あきらめが早くなったのか?
それとも、毎日、ぬか漬けをいっぱい食べているからなのか?

はてさて。
e0112619_0231327.jpg



梅酒飲んだら、寝ます。
[PR]
by totoko110 | 2011-06-18 23:55 | イベント | Comments(0)

半袖スモック

e0112619_0104830.jpg

前回作った青ストライプの半袖スモックと、
同じカタチで、麻のグレーストライプで作りました。

このスモックのポケットを縫っているときに、
ミシンが壊れました。
今日、やっと、ポケットが着いて完成しました。
ストライプのバランスの関係で、
ポケットが後ろから見えるように着いてます。
真夏にぴったりの薄い素材です。
[PR]
by totoko110 | 2011-06-18 00:10 | K*ito・けいと(作品) | Comments(2)

ミシン

e0112619_13164872.jpg

一昨日、19年使っていたミシンが壊れてしまいました。
原因は、糸調子と押さえをつなぐ金属が破損したことでした。

メーカーに問い合わせると、製造が終了したミシンなので、
部品の在庫はない…修理は、ムリらしい。

いろいろなお店に電話をし、行き着いたところは、
ある職人さんでした。
「もしかしたらその部品をまだ持っているかもしれないから、
その人に直せなかったら、買い換えと思って下さいね」、
と、教えていただいた電話番号は、
偶然、数年前に、家まで修理に来て下さった方のものでした。

電話で、状況を話すと、現在出張修理はやってないそうで、
すぐ、ミシンを送ってくれたら、直してみましょう、とのこと。
そして、さっき、修理中貸して下さる新しいミシンが届き、
わたしのミシンは、その箱に入って、修理に向かいました。

部品が、あるといいです…


新しいミシンは、お澄まし顔で、テーブルの上にのっかってます。
自動糸切り、初めて使った~。
がちゃん。ぶちっ。
どっきりでした^^;
[PR]
by totoko110 | 2011-06-17 13:16 | くらし | Comments(4)

半袖スモック

e0112619_15592032.jpg

先日作った白のチュニックを改良しました。
肩にゆとりをほんの少し加えて、襟ぐりを広げたら、
シルエットを変えずに、着心地にゆとりができました。
これは、次回のイベント(6月「手創り市」)で販売します。
写真では、色もストライプも全然わからないので、すごく残念です。
薄くて肌触りの良い、ステキなブルーの木綿です。
襟ぐりと袖口に、ゆるくゴムが入っています。
あと1週間で何枚縫えるかな~?
[PR]
by totoko110 | 2011-06-11 15:59 | K*ito・けいと(作品) | Comments(0)

半袖のチュニック

e0112619_1185063.jpg

ぼちぼち、ゆっくりペースで、今週縫ったチュニックです。
まだ、試作段階で自分用です。
写真だと太く見えますが、着用するとすとんとします。
短めのジーンズや、ゆったりパンツなどに合わせるデザインです。

いろいろ考えて作ったものが、
最初にメモ書きしたデザインと同じだったりすると、
こうしようと強く思っていなくても、
直感というのは、自分のどこかにメモされていて、
その感覚に自然に向かっているのかなぁ?
と、感じます。

第1印象、大切な感覚です。
[PR]
by totoko110 | 2011-06-09 11:08 | K*ito・けいと(作品) | Comments(0)