ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

帰りの寄り道

e0112619_1163545.jpg
築地からの帰り道の話です。

大江戸線で、まずは、清澄白河へ。
目的は、ヨーガンレール本社です。
その有名な社員食堂には、もちろん入れませんが、
一階のババグーリというショップに、
週末、マフィンが並ぶそうなのです。
社員食堂で作られたものなのでしょうか?
3種類ありました。
つやつや光る黒豆ののった抹茶マフィン。
一粒アーモンドがアクセント、米粉のマフィン。
かちかちのチョコガナッシュ。

そしてそして、
目を疑った、○○食堂のラー油。
幻のラー油。
出会うことも、口にすることも、ないだろうと、
あきらめていました。
ここで、出会えるとは。。。

静かに感動していました^^
e0112619_1163521.jpg
ショップの手提げ紙袋には、裏表にシールが貼ってあって、
その模様は、入り口のかわいい看板と同じ。
ひとつひとつ、芸が細かいので、また、感動♪

『ババグーリ店員のお姉さん、
 今日の社員食堂は、おしいかったですか?
 どんなお食事でしたか?』
と、思わず聞きたい^^;
いいなぁ。おいしい社員食堂~。


その後、ずっしりぎっしりの荷物で、駅に向かう途中、
青葉堂さん(nid vol.17 P.85に掲載)という器屋さんに、出会いました。
そこで、小ぶりな赤と黒の
山中塗りのお椀を購入しました。
店内には、とてもステキな器が、たくさんありました。


e0112619_1163560.jpg





そしてそして、欲張りなわたし達。
新御徒町で降りitonowaさんへ向かいました。


ロールケーキとコーヒーで、一休みしたら、
かっぱ橋にも寄りたい気持ちを抑えて、帰りました~。

ビルの向こうに見えたのは、スカイツリー?
初スカイツリー、目撃?!
写真がない。。。失礼しました!
[PR]
by totoko110 | 2011-02-28 01:16 | おみせやさん | Comments(0)

築地市場

e0112619_23424923.jpg
先日、築地本願寺の朝市を話題にしたところ、
友人が、築地の市場へ誘ってくれました。
ついて行って、あら、びっくり。
築地本願寺横の交差点を渡れば、
そこは、築地の場外市場でした。
路地がめぐっていて、お店がいっぱい。
ぽつりぽつり、調理用具の雑貨屋さんもあるけれど、
ほぼ全て、おいしい食べ物やさん。

10時に着いたら、ちょっと遅いぐらいでした。
それでも人気のお店には、人がいっぱい。
見るもの見るもの、欲しくなり、
軽いものなら…と、あれこれ買っていたら、
ずっしりぎっしりの荷物^^;

e0112619_23424994.jpg
以前、昆布の講座をうけたことのある吹田商店さんで、
利尻昆布や真昆布のお買い得品ををどっさり購入後、
オススメ食堂を尋ねると、
場内市場のほうは、どこに入ってもオイシイ、と言う話で、
大きな荷物を抱えて、場内へいってみました。





こちらは、立ち入り禁止区域のある、
トラックや車も行き交い、
テレビでは、マグロのせりを見たような記憶のある風景。

一般のお客が買い物できる一角、食堂は、どこへ入ってもおいしいそう。
長蛇の列ができているお店を避けて、
並ばなくても良い店で、マグロの中落ち丼をたべてきました。
ん~。800円でボリュームもあって、おいしかったですよ♪
[PR]
by totoko110 | 2011-02-26 23:42 | | Comments(0)

毎日使う棚

e0112619_23323420.jpg
リビアやエジプトでデモがあったり、
ニュージーランドで地震があったり、
ニュースや新聞からの情報がなければ、
全く知らず、暮らしているんだろうな。
不況だけど、ゆがんだ部分はあるけれど、
なんて日本は、平和なんだろう、と、思います。

狭くて奥が深くて使いにくい棚だ~!
と、ため息をつきながら、食器をしまういつもの棚です。
収納がない家だ、と、ブ~ブ~言いながらも、
そんなのぜいたくだよ、と、違う自分が言ってる^^;
少し茶渋のついたデュラレックスが並んでいる色合い、
わりと好きかもしれません。
そろそろ、重曹で磨こうかな?

キャベツのコロッケ
[PR]
by totoko110 | 2011-02-23 23:32 | くらし | Comments(4)

池袋

夜中に大雨が降ったあと、すっきり晴れた金曜日、
池袋西口を、初めて歩きました。

消しゴムはんこ作家のbonhanco先生に、
小関セキさんという画家さんの作品を企画展示されているギャラリーへ、
連れて行っていただいたのです。

今まで池袋に寄ったことが、そう何度もなく、
知らない土地であったり、
大通りから、すぅっと裏通りに入ると、
お豆腐屋さんや、静かな街があったり、
まるで、小さな旅です。

目的のマルプギャラリーは、おうちのようで、
初めて観る小関セキさんの絵は、繊細でステキでした。
その場所へ行くことができたご縁に、感謝していました。
(マルプギャラリー・小関セキ展 しんしん ・2011年2月1~28日)e0112619_22125873.jpg



お昼は、「手創り市」で焼き菓子などを販売されている
CAFE TERVE!」さんでランチ。
青い屋根が、目印です。
アツアツの手作りパンが、とってもおいしかった。

すっかりくつろいでしまいました。
[PR]
by totoko110 | 2011-02-19 22:12 | | Comments(2)

「白崎茶会」おばあちゃんのカレー

毎週末は、土曜日の朝焼く予定の、
パン生地を仕込んだりしていると、
だいたい、1時過ぎになります。
毎日ほとんど終電のダンナは、
帰ってきてからご飯を食べるので、食べさせながら、
ごそごそと、小さなキッチンであれこれしています。
今日は、パンの他に、
ピチ(手延べパスタ)生地や、なめたけを作っていたら、
あっという間に、2時になっていました。

まだまだ、やりたいことはありますが、
明日の午前中にすることにします。

先日「白崎茶会」で習ってきた、カレールウ。
作りたくて、うずうず。
白崎先生のレシピは、「もうそればっかり!!」
に、なってしまうレシピです。
命をかけたレシピ、なのだそうです。
3月に発売の2冊目の本も、すごく楽しみです^^



e0112619_2111071.jpg



これが、カレールウ。
市販のカレールウ、たぶん、もう買いません!

お味噌みたいな色です。
e0112619_2111049.jpg



大鍋をストーブに乗せて、野菜をことこと煮込み、
最後にルウを加えると。
優しい味のカレーが、完成しました。
お肉の代わりに、厚揚げなどが、入っています。
根菜類が中心の、にっぽんのおばあちゃんのカレーです。


e0112619_2111021.jpg


干し野菜の福神漬けやゆず大根も、
カレーのおともにぴったりです。







e0112619_2111020.jpg
デザートは、リンゴ葛ゼリー。
おまけに、全粒粉クラッカー。
e0112619_211103.jpg

おいしかったぁ。
ごちそうさまでした!!
[PR]
by totoko110 | 2011-02-19 02:11 | 食べ物・料理 | Comments(0)

チョコレート

e0112619_10342770.jpg
2月は、トカスカタメル、作業指令が下の子から発令。
今年は、友チョコプラス自分チョコも増え、
ナッツチョコ、デコチョコ、イチゴチョコ、生チョコ、リクエストが多い。
一緒にスーパーに行けば、チョコの材料ばかり持ってくるので、
これはダメ、これはヨシ、と、レジに並ぶ前にマイナスするけれど、
あれ~?こんなに買ってたの?と、家に帰って自分でも驚く。。。
女子の友チョコ、この先、どうなることやら…




「今日、作る!」
という日が3日あり、バレンタイン前日は、さすがに疲れてしまった。
来年からは、1日にしてもらおう、と、今年の反省。
でも、最後に作った我が家用の生チョコは、結構おいしくて、
甘い誘惑にまた、トカスカタメル、してしまうのだろうな~。


上の子は、義理チョコわずか、もらえたようで、
その辺の話題は、触れてほしくないご様子のお年頃^^;

最近のブール
[PR]
by totoko110 | 2011-02-16 10:34 | 子ども | Comments(0)

安穏(あんのん)朝市

e0112619_10115556.jpg
先月、逗子の「かみの市」で、
マクロビのおやつを販売されていたyamna(ヤムナ)さんから、
築地本願寺で「安穏朝市」という市が行われていることを聞き、
昨日、行ってきました。
8~14時の朝市。
早く行けば、お目当てのyamnaさん蒸しパン(きびあんがおいしい!)買えたのですが、
着いたのは12時半で、
蒸しパンは、売り切れていました。
yamnaさんでは、クラッカーなど、
その他のおみせでは、野菜やお味噌や無農薬いよかんなどなど、
ずっしりぎっしり、両手にお買いものしてきました。
もう、なんでもかんでも、新鮮で、おいしそうなのです。
お野菜を作っている人々に直接会うのも、元気が出ます。
次回は、ころころカートを持って行こう^^;





「まいたら、必ず芽が出ますよ!」
在来種の珍しい大豆の量り売り。
まく前に、食べちゃうかな~。
e0112619_10115521.jpg









そうそう本願寺、は、親鸞聖人のお寺さんでした。
そうでした。学生時代には、少し、お世話になりました。
数珠を手に「おまいり」してました。
そのお寺さんに、すっかりご挨拶を忘れました。。。
ごめんなさい。親鸞さん。
お買いもの欲に、目がくらんでいました^^;


築地本願寺の建物は、外観は洋風。ちょっとびっくり。
築地、という場所に、初めて行ったのです。
東京に住んでいながら、
行ってない場所ってたくさんあります。
築地市場にも、行ってみたいものです。
[PR]
by totoko110 | 2011-02-14 10:11 | おみせやさん | Comments(0)

白いシャツ

e0112619_15152942.jpg
白い麻のシャツを作りました。
台衿をつけて、衿は小さめにし、
カフスも合わせてやや細く…
これを作って、やっと、
作品にとりかかる気持ちになりました。





45rpmに初めて出会ったのが、
ガーゼのシャツで、
その着心地に驚きました。
10年前に着ていたもの、
まだ捨てられないのです。
当時の45rpmのシンプルなシャツが、大好きでした。


ちょっとのことで、デザインが変化したり、
着心地が変わったりする。
シンプルなデザインだけど、難しい。。。
美しく縫うのも大変。
セールで安価なシャツが、並べられていると、
作った人のことを考えてしまう^^;

美しいシャツは、最終目標です。
[PR]
by totoko110 | 2011-02-10 15:15 | K*ito・けいと(作品) | Comments(2)

苦い豆

e0112619_18132498.jpg
初めて食べる食物なので、写真を撮ってきました。
もやしのように発芽させてありました。

今日の助産院は、インド料理素材が、いくつかありました。
その中のひとつ、たしか、フェヌグリークとかいう、名前だったか?
ゴーヤのような苦みがある豆なのです。
里芋を蒸して、この豆で作った甘味噌で合えました。
グリーンカレーも作ったので(あな吉さんのレシピ使いました)、
万能だれのにんにくしょうがの味に負けて、
苦味はそれほど感じませんでしたが、
単独で試食すると、最初甘くて、後で苦いのです。

不思議な豆、でした。
かなり栄養があるようです。



今日は、5人目という赤ちゃんに出会いました。
おとなしくてすやすや寝てました。
5人兄弟の末っ子男の子。
上に3人のお兄ちゃんがいるそうです。
そ~かぁ。と、いつも思う^^
生まれてくる子は、生まれてくる場所を、
ちゃんとわかっているのだよな~。
わが子も、しかり。。。
[PR]
by totoko110 | 2011-02-08 18:13 | 食べ物・料理 | Comments(0)

先週、吉祥寺に「玄牝(げんぴん)」観に行きました。

先週、といっても、もう10日も前。
「玄牝(げんぴん)」観てきました。

「吉祥寺の映画館で上映するよ」と教えてくれたのは、
吉村医院で、研修を受けたことのある助産師さん。
「どうだったですか?」
「う~ん。普段の話だよ。日々の様子。」

観て、思いました。
日々の様子。
スタッフの気持ちで観ていた。
患者さんへ食べてもらうご飯、大切です。
それと、自分のお産の記憶。
個人の産婦人科医院だったけど、
自然に分娩していたし、
ベテランの助産師さんに出会えていた。

最後のほう、吉村先生と娘さんとの会話。
それが、残りました。
大きな仕事をかかえる親は、
自分の家族のことを忘れている時間が、
多いのかもしれません。
ウチの両親もそうだな…




帰りに、「ベースカフェ」さんで、
お昼とおやつ、食べてきました。
一人でゆっくりできるお店です。
e0112619_18143234.jpg
e0112619_18143219.jpg
[PR]
by totoko110 | 2011-02-05 18:14 | 映画 | Comments(0)