ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

下北沢「teq-teq」さん

e0112619_0521239.jpg
下北沢の「teq-teq」さん、25日で最後です。
来年からは、名古屋で新しいお店をオープンされます。








「teq-teq」さんに初めて3歳の下の子を連れて行った日、
下北沢の駅から、いっきに歩けなくて、
途中の小さな公園で一休みしてからうかがいましたっけ。
お取り寄せイベントで北海道のキャラメルを買って、
その思い出を下の子と、今も話したりしています。
あれから7年かな?
早かったです。
すっかり店主さんとも顔なじみになって、
今日のさよならは、ちょっと寂しかったです。

名古屋に行っても、頑張ってくださいね。
また、遊びに行きますね。
[PR]
by totoko110 | 2010-12-25 00:52 | おみせやさん | Comments(0)

クリスマス会

e0112619_845438.jpg
メリークリスマス!

気付くと、お花屋さんが真っ赤なアレンジになっていたり、
ご近所の玄関にリースが飾られ、ライトアップがエスカレートし、
世の中、クリスマス気分だったんですね。。。

我が家も、昨日は、クリスマス会をしました。
夕食にチキンとピタパンを焼いて、
お気に入りのケーキ屋さんのクリスマスケーキを食べました。

ケーキ屋さんの近くに「カルディ」さんがあって、
子供用のシャンメリーを買いに入りました。
下の子が、「お母さんにクリスマスプレゼントを買ってあげる」、
と、お小遣いでオレンジトリュフチョコを買ってくれました^^
「内緒だよ」と言いながら、レジでは、2人後ろに並んでいました^^;
家で、赤と緑の折り紙でラッピングしてくれてました。
小4の女の子だなぁ~。
ありがとう♪

「カルディ」さんのシャンメリー、
フランスのスパークリンググレープジュース、おいしかったです。
店内にクリスマス用品や食材がいろいろあって、
時間があったら、買いすぎ注意報が出るところでした。
ワインも安くておいしいのが、たくさんありますよね。
昨日は、大人は、ポルトガル産のスパークリングワインでした。
(こちらは、生活クラブで購入しました。)
ワインは、1500円以内で辛口を選びます。

スープを作っているとき、
野菜についていた水が、あつあつの油とはねて、
目の下に飛んできました。
大きなシミになるかなぁ。
水ぶくれで大豆大ひとかわめくれてしまった~。
ただ今、ターメリックオイルをしみこませたテッシュをぺたっと貼ってます^^;

今日は、中学校の終業式で、
お昼にまたまたまた(!!!)、担任に呼び出されているのに。。。
ひどい顔で、職員室です。。。
[PR]
by totoko110 | 2010-12-24 08:45 | くらし | Comments(2)

「白崎茶会」のパンケーキ

e0112619_23384572.jpg
「手創り市」の翌日20日、またまた葉山まで行ってきました。
白崎茶会」の「助手茶会」参加です。
4年間、白崎先生の助手さんをやっていらっしゃる方の、
全粒粉のパンケーキとその他いろいろ基礎講座でした。
パンケーキは、助産院でかなりの回数作るので、
これは、絶対ムリしても行かねば!!!、と、
ぼーっとしたカラダで行ってきました。




e0112619_23384543.jpg
レシピ本に載っている、「黒豆のペースト」(レバーペーストを目指したそうです)、
「さわやかりんごジャム」、「ナッツバター」の本物を味わってきました。
おぉ~~!と、感動しました^^
「全粒粉のパンケーキ」は、神奈川新聞に載ったレシピだそうです。
レシピ本の「みんなのドロップケーキ」とは、ちょっと違う配合でした。







e0112619_23384530.jpg
そして、食後に飲んだ「豆乳のチャイ」は、
早速、今日、助産院のおやつになりました。
「全粒粉パンケーキ」も作ろうかな?と、思ったのですが、
材料の関係で、いつもの「あなきちさんのゆるベジ」レシピで、
レーズンパンケーキにしました。
地粉と重曹とお砂糖少々と水とレモン果汁で、
もちもちふわふわのパンケーキが出来るのです。
こちらもあなきちさんのレシピ本出てますので、オススメです。

でもでも、「豆乳チャイ」は、
結構な人気っだったと思います。
おかげさまです♪


今日は、今年最後の助産院まかないでした。
最後にふさわしく、かなり限られた材料で10人分。。。
非常にバタバタな1日でしたが、なんとか、ゴールしました。ふうぅ。
さぁ、また来年も、心を込めて、ご飯を作ります!
[PR]
by totoko110 | 2010-12-21 23:38 | 食べ物・料理 | Comments(0)

12月の「手創り市」

e0112619_034960.jpg
12月19日日曜日の「手創り市」、
終了いたしました。
お買いあげくださったみなさま、
ひざかけぶとんに声をかけてくださったみなさま、
本当にありがとうございました。
ひざかけぶとん1枚で、
こんなにもいろいろな方とお話できることとは、
思ってもみませんでした。
また、違う作品も作ってみようかな?
と、思いました。



e0112619_034958.jpg
今年は、月1であちらこちらのイベント参加、
目標にやってきました。
ほぼ達成できました。
イベントスタッフの方々には、本当にお世話になり、
ありがたいなぁ、と思います。
また、暑い日も寒い日も足を運んで下さるお客様には、
更なる感謝でいっぱいです。



ありがとうございました。





また来年は、春から活動したいと思います。
ぼちぼち、作品も作っていきます。
ゆっくりペースですが、
気長におつきあい下さいませ^^
[PR]
by totoko110 | 2010-12-21 00:34 | イベント | Comments(2)

ひざかけぶとん

e0112619_1564471.jpg
とりあえず、カタチになりました。
お昼寝ソファのおとも、ひざかけぶとんです。
約93×112㎝です。
中にキルト芯をはさみました。
何年か後に、色あせるだろう姿を想像しながら、
お気に入りの色布も使ってみました。

洗濯機で洗濯可能です。






明日の「手創り市」に持って行きます^^
どうやら、晴れそうでホッとしました♪
[PR]
by totoko110 | 2010-12-18 15:06 | K*ito・けいと(作品) | Comments(0)

寒いですね。

e0112619_075736.jpg
急に寒くなりました。
日曜日は、「手創り市」。
晴れマークですが、寒くないといいなぁ。

12月なので、ただでさえ、雑用がいろいろなのに、
あれもこれもできず、わさわさしてます。

作品は、小ものを作らず大きいの1つ、頑張ってますが、
日曜日までには、できないかも?です。
途中経過だったとしても、展示だけは、しようかな?
今年初めから、ずっとやりたかったことなので、
年内中には、完成させたいです。
あ。
何を作っているか?
ひざかけぶとんです^^
お昼寝ソファのおとも。
日々の必需品です。

写真は、先日行ってきた「紅茶教室」。
赤ワインのような味わいの紅茶が、本物の紅茶らしいです。
渋み、苦み、コク、甘みのある飲み物。
紅茶の概念を変えてきました。
しっかり淹れて、楽しむ。
薄い紅茶がお好きな方には、
お湯で薄めて出せばよいそうです。
コーヒーと同じですね。

忘れ物
[PR]
by totoko110 | 2010-12-17 00:07 | くらし | Comments(0)

気になって

e0112619_027196.jpg
発売日前から、気になっていた小川糸さんの本です。
やっぱり、買ってしまいました。

ところが、参考文献の終わりの方に、
週1まかないをしている助産院と先生の名前、発見!
いつの間に、取材?!
昨日、忘年会だったので、先生に聞いてみたところ、
「え~?買ったのぉ~!
 ウチに2冊来てたのにぃ。」
どうやら、取材されていたらしいです、先生^^;
(有名な先生なんですけど、お茶目なんです♪)


小川糸さんの本は、
映画になった「食堂かたつむり」も、楽しく読みました。
映画は、わたしのイメージが市川実日子さんだったので、
ちょっと残念だったけど。。。


先日、トークイベントに行った吉村先生の言葉や、
まさに、わたしの行っている助産院の日常が、
織り交ぜてあったので、するするっと、一晩で読んでしまいました^^


そうそう、本に書いてありました。
食事は、作る人の気持ちが現れるので、
いつもニコニコ笑顔で作るように!


ミネラルのある塩を使う。
薄味だけど…だしは、しっかり取る。
油を控えめにするけれど、ある程度は使う。
消化の良いもの。
季節の食材。
漢方を織り交ぜ、カラダを温めるもの。
相手のことを考えて、気持ちを込めて、作ること^^

そしてそして、ポイントは、
簡単に作ることのできる、普段着の食事にすること。

足もと確認しました。
[PR]
by totoko110 | 2010-12-11 00:27 | ひとびと | Comments(0)

「白崎茶会」包子の会

日曜日「白崎茶会」包子の会、参加してきました。

この日のために(^^;)携帯(カメラ壊れた…)を買い換えました。。。
まだ、使い慣れてなくて、思った大きさにならなかった写真。
でも、画質は前のより、良くなっています♪

e0112619_23395781.jpg





前回の花巻を、しっかり練習してからでないと、
包子の会に入れてもらえない(入り口でブザーが鳴る!)って、
先生に言われていたので、何度も花巻を作ってから参加しました。

生地の作り方は、ほぼ花巻と同じで、
肉なし肉まんの具と、包子の包み方を実習しました。
包子の包み方、家でいっぱい練習しなくちゃ。。。

地粉(中力粉)で作る、天然酵母の包子なのです!
感動のお味でした~♪



e0112619_23395778.jpg



そして、ナムルの色鮮やかなこと!
山盛りの野菜は、しっかりと甘い野菜の味が残ってます。
3つとも味つけが違うのを、お隣の方とこれは?と、
調味料を当てながら食べました。


さぁ、家でも、同じ味が作り出せるのか???
それが、なかなか、遠い道のりです^^;





黒練りごま入りのあんまんも、ほくほくでした^^
e0112619_23395764.jpg









満腹なおなかにも、するする入っていく、
ジャスミンティー寒天。
器の中で、寒天がきらきらしています。
難しい紅茶以外のお茶寒天の作り方も、
伝授していただきました。
e0112619_23395893.jpg










白崎先生と助手さま、
そして、日曜日なのにお仕事のサポートをしてくださっている、
白崎先生のご家族さま、
いつもありがとうございます!
[PR]
by totoko110 | 2010-12-06 23:39 | 食べ物・料理 | Comments(0)

早川ユミさんのものつくり

たまたまつけたTVで(NHK)、早川ユミさんの暮らしぶりをやっていて、
たまたまアノニマスタジオで、展覧会があると知り、
今日、行ってきました。
ユミさんもいらっしゃって、新刊の「種まきびとのものつくり」に、
イラストとサインをしていただきました。
(買ったら名前を聞かれて、自動的にさらさらと^^)
新刊は、ユミさんのイラストと手書きの文章で書かれています。
校正で、何度も書き直しがあり、大変だったそうです。

作品が、いっぱいありました。
民族衣装のようなイメージのお洋服やバッグ、
あたたかい作品ばかりでした。



どうやら、人生折り返し地点なのか、
「自然」とか、「宇宙」とかいうものに、
敏感に反応しています。



ユミさんの暮らしぶりは、
農耕しながらものつくりをする、
という、素朴なものです。
こうでなければならない、ことがないのです。

こうでなければならない、考えを捨てたら、
自然にまかせてみようか、
なるようにしかならないのか、
とか、
気持ちが楽になってきます。


そおだなぁ。
生きることを自然にまかせてみようか~。
[PR]
by totoko110 | 2010-12-03 23:59 | ひとびと | Comments(2)

吉村 正先生の講演会

岡崎にある「吉村医院・お産の家」院長先生のお話を聞いてきました。
自分のお産(不良妊婦でしたが^^;)、
助産院でのまかないにおける考え方(週1ですが^^;)、
まぁ、満足しているわたしでしたが、
あれれ。。。ちょっとだけ、違ったかな?
と、思い返してしまいました。
(あ~。あれでよかったのかな。
 という部分もあったので、安心もありました。)



宇宙の自然の中にいる人間は、自然に逆らってはいけない。
今の医療は、不自然(無理矢理の矛盾)。
生きるものは、生きる。死ぬものは、死ぬ(神が決めること)。
ごろごろしていては、ツルッツルのお産はできない。
生活は、江戸時代の頃のようにすればよい。
食事も、質素な日本古来のものを少しだけ食べればよい。
ひとそれぞれのお産がある。こうである、というようなことは、ない。
お産(生きること)は、安全安心でないことばかり。
今の教育は、肝心なことがかけている。
日本人は、日本人の生活をする。

少々、文字にできないような過激なお言葉もありましたが、
たいそう、感動いたしました。



<「幸せなお産」が日本を変える>講談社+α新書。
本を一冊、買って帰りました。
講演会でのお話しの半分以上が、書いてあります。
お産の話です。
興味のある方は、是非。

「いのちのために いのちをかけよ」地湧社。
生き方・考え方の話です。
こちらが、最新刊です。



吉村先生。なんて潔い人なんだろう。
[PR]
by totoko110 | 2010-12-02 01:17 | ひとびと | Comments(2)