ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

びっくりな偶然

e0112619_15273280.jpg
吉田篤弘(よしだあつひろ)さんの文庫が、
びっくりな偶然です。
写真は、先週わたしが西荻の「颯爽堂」さんで購入した本。
今日、同じ著者の文庫が、あるお方のバッグから出てきたのです。
(わたしの作ったカバーに包まれていた!)
実は、わたしは、まだその本に出会ったばかりで、
数ページしか読んでいなく、著者名もはっきり覚えていなかったのです。
「装幀をやっている方で…」と言う説明に、
「え?もしや?」と、一致しました。




あるお方というのは、
消しゴムはんこのワークッショップでお世話になった、
bonhanco先生。

初めてランチをご一緒にさせていただきました。
「エキュート品川」2階・シーズンプレゼント見学を兼ねての、おでかけでした。

ランチは、品川駅近くにある「10ZEN」という薬膳のお店に。
そこで、その本のびっくりな偶然があって、本当にびっくり。
全てのことには、ご縁があるんだなぁ、と、思いました。

わたしが大遅刻したので、あまりゆっくりお話しできなかったのですが、
続きは、また!
ということになりました。

bonhanco先生とは、長い時間お話ししたことがないというのに、
ずっと前から知り合いのように、すぅ~っと、お話しすることができます。
不思議なのですが、やっぱり、ご縁のあるお方だからなのかもしれません^^





「エキュート品川」2階・シーズンプレゼントには、
たくさんの作家さんの作品が並んでおり、
楽しい場所でした。
駅の構内(改札出ません)、というのも、
不思議でした。
対面販売されている作家さんもいらっしゃって、
今日は、時計作家の柴田さんにお会いできました。
(長年、柴田さんの時計を愛用してます♪)
10~22時まで、頑張って下さいね~!
[PR]
by totoko110 | 2010-09-27 15:27 | くらし | Comments(4)

更紗展へ

e0112619_23182787.jpg
今日は、午前中、上の子の学校関係で、
子どもの発達段階での親の関わり方についての講演会を聞き、
その足で、「世界の更紗」展(文化学園服飾博物館にて明日9月25日まで)を、
観てきました。
(講演会は、たいそう今の自分にありがたいお話で、
子供との接し方を客観的に考えることができました。
たまには、講演会も勉強になります。)



更紗展は、さすが文化学園!所蔵品がすごいです。
この夏、「ミホ・ミュージアム」へ行ったときにも、
特別展に文化学園の貸し出し美術品が、たくさんあり、
そのどれもがすばらしかった!

鮮やかな展覧会でした。



e0112619_23182724.jpg
お昼ご飯は、文化学園からも歩いていける、
参宮橋の「ももちどり」さんで、
チーズのパンケーキとカボチャのポタージュを食べてきました。
初めて行ったのですが、落ち着いたカフェでした。
ただ、パンケーキのバター別添えで、もうちょっとプレーンな味だったら、
なお、ベターだったかもしれません。
店内撮影禁止、と、張り紙があったので、入り口をぱちり。


今にも雨が降り出しそうな空は、
なんとか1日曇りでした。

カレンダーに、今日のスケジュールが記入してあり、
<何も考えずにパッパッと全て終えた>、ような日でした。





帰ってすぐ、講演会を聞いてきたばかりだというのに、
いつものごとく、上の子とヒトモメ。
はぁ~。。。
と、ため息でした。
が…そういえば、今日の講師の先生、
「思春期の子とは、ちゃんと親子ゲンカしなさい。」
と、おっしゃっていました。
少し、冷静になれました^^;
そして、その数時間後、ソファで、わたしの膝に頭をくっつけてくる上の子。
ごめんなさい、ってことかな?


「揺れ」の世代は、ちゃんと揺れてなければならないそうです。
揺れてない子は、揺らしてもよいぐらいだとか?
ただ、ウチの子は、ずっと揺れっぱなしです~。。。個性ってことで。。。
[PR]
by totoko110 | 2010-09-24 23:18 | くらし | Comments(0)

高円寺「too-ticki」さん

e0112619_0424361.jpg
高円寺にあるボックスギャラリー「Too-ticki」さんで、
小さな棚をお借りして、2~3ヶ月前から、
布こものを5~10点ほど置かせていただいてます。

お隣に「自由帳ギャラリー」さん(ギャラリー)、
「Hattifnatt」さん(カフェ)、「ninni」さん(セレクトショップ)、が並び、
何時間でもいたい、楽しい場所です。
大切な出会いが、たくさんありそうです^^
[PR]
by totoko110 | 2010-09-23 00:42 | おみせやさん | Comments(4)

さっそく今日から

e0112619_134362.jpg
白崎茶会からの帰り道、バスと電車の中で、ご一緒させていただいた方から、
アガベシロップや酵母は、ネットで注文できることを、教えていただきました。
自然食ショップでも、なかなか手に入らないので、
これは便利!と、帰ってすぐ、発注しました。

そして、さっき、届きました^^
早い!

酵母は、白神こだま酵母を何年も使っていたのですが、
ドイツ製の有機天然酵母を白崎茶会では、おすすめされてました。
みんなで使わないと、輸入されなくなってしまうかもしれないので、
たくさん使って下さい!とのことでした。

アガベシロップは、4本注文。
糖尿病らしいのに、病院へ行かない義父へ、2本送ります。
(血糖値上昇をゆるやかにするそうなので。)
普段使っている砂糖をアガベに変えれば良いのだそうです。
ただ、お菓子作りには、不向きな場合があるそうです。

ついでに、料理に欠かせない片栗粉を購入しました。
遺伝子組み換えでない、安全なものは、100円では買えませんね。


豆乳ヨーグルトセットも販売元で注文したのですが、
ウォーマーの製産が追いついてなく、2~3ヶ月待ち、
なのだそうです。
モチレラチーズ、作るのを楽しみに、待ってみます^^
[PR]
by totoko110 | 2010-09-22 13:43 | 食べ物・料理 | Comments(0)

白崎茶会スタートクラス・その3

e0112619_0205214.jpg
モチレラチーズ、餅を入れたら、素早く!



レシピ本で、気になっていたル・クルーゼの鍋底。
やっぱり(?)我が家と同じく、焦げたあとがありました^^



e0112619_0205257.jpg

窓際の作業台。
光と影が、美しい舞台のようでした。

焼き上がったピザは、ここでカットされます。



e0112619_0205277.jpg

デザートにフロマージュブランの上に、アガベシロップをかけたものと、
ココナッツボールクッキーが、出ました。

血糖上昇がおだやかだというアガベシロップは、
ハチミツのようなお味でした。
[PR]
by totoko110 | 2010-09-21 00:20 | 食べ物・料理 | Comments(0)

白崎茶会スタートクラス・その2

e0112619_2355516.jpg
ジュースのような飲み物、実は、
豆乳ヨーグルトを作って、水切りした水分、<乳清>。
<乳清>にレモン汁などを入れたジュース。
びっくりなおいしさでした~。

向こう側のお茶は、有機番茶^^



e0112619_23555190.jpg

キュウリのピクルス。
和ピクルス、として、レシピ本に出てます。



e0112619_23555111.jpg






                  冬瓜とキノコのスープ。
                  とろとろキャベツが入っていました。




e0112619_23555145.jpg


                  こんがりのピザです。
                  おいしかった~♪
[PR]
by totoko110 | 2010-09-20 23:55 | 食べ物・料理 | Comments(0)

白崎茶会スタートクラス・その1

e0112619_21121449.jpg
白崎裕子さんの白崎茶会スタートクラスへ、
運良く参加することができ、今日行ってきました。
葉山は、遠いところだと思ってましたが、
鎌倉の向こう逗子駅から、バスで14分。
そうそう車では、昔、良く連れて来てもらっていました。
今は懐かしの逗子デニーズ、お菓子のおいしい葉山チャヤ、葉山マリーナの先でした。


e0112619_21121480.jpg
白崎さんのオウチは、関東大震災も乗り越えてきた古民家でした。
キッチンからは、海がキラキラ見えます。
山側は、大邸宅と、大きな山。
窓を全開してあり、海からの風が、キッチンに広がります。
実習は、11時で、少し前に着くと、
白崎先生がスタッフの方とてきぱき動いていらっしゃいました。

お庭からキッチンを撮らせていただきました。

e0112619_21121485.jpg

今日のメニューは、地粉で作るピザ。
チーズのかわりに豆乳で作るモチレラチーズをのせて焼きます。
トッピングは、ルッコラや青じそなどでした。


本では、なかなか理解できないことが、すっきりわかりました。
そして、先生のお話。
めからうろこ、の1日でした~!
[PR]
by totoko110 | 2010-09-20 21:12 | ひとびと | Comments(0)

花束

e0112619_0392184.jpg
18日土曜日。
下の子が、お友達のご家族から、大きな花束をいただきました。
突然のことで、びっくりしましたが、とても嬉しかったです。
下の子が、生まれて初めてプレゼントされた花束でした♪
(花瓶に生ける時にこぼれ落ちたお花も、押し花にしていました^^)




下の子にとって、2回目の合唱団公演でした。
前回1月の舞台と、今回の舞台、
確実に成長している姿には、親もびっくりしました。
指導して下さる方々に出会えたことが、
ラッキーだったんだ、と思います。
次は、また来年の1月です。
楽しんで、頑張って欲しいな~、と、思います^^
[PR]
by totoko110 | 2010-09-19 00:39 | 子ども | Comments(0)

晴海埠頭へ

e0112619_22331826.jpg
13日月曜日、小学校が土曜日参観授業のため代休で、
下の子を連れて、晴海埠頭旅客ターミナルへ行って来ました。






2010年9月12~13日「第10回東京スピニングパーティー 糸のちから」のDMを、
5月に行った「松本クラフト」会場で、ある織物作家さんに通りすがりで手渡していただき、
ちょっと、どころか、とっても気になっていたのです。
ただ、はがきにはあまり詳しい内容が書かれておらず、
場所さえも地図がない。。。
晴海埠頭旅客ターミナル。
HPで調べると、東京駅からバスか、浜松町日の出桟橋から水上バス、とのこと。


e0112619_22331897.jpg
下の子が、水上バスに乗りたい!とういので、
浜松町日の出桟橋に行ってみました。
(月曜日は、今年最後の暑さでした!!!)
暑かったけど、船に乗れるというので、
下の子は、汗だくになりながら、テンション上げ上げでした。


が。。。




次の船は、30分後、だったので、待っていると、
日に焼けた制服のお兄さんが、声をかけてくださいました。
「どちらに行かれるのですか?」
「晴海埠頭です。30分後の船ですよね?」
「えっと、すみません。。。その船は、お台場に直行なのです。」
どうやら、目と鼻の先の晴海埠頭へ寄る船は、1日数本しかなく、
次の船は、1時間以上待たなくてはならないらしい。
わたし達は、電車で目的地に行くべきで、
水上バスに乗るのなら、帰り、16時25分晴海、
ということでした。

時刻表のパンフをもらって、大江戸線まで、来た道を帰る。
(この間、下の子の我慢は限界。。。ぶ~ぶ~ぶ~。。。)
e0112619_22331884.jpg
大門駅から勝ちどき橋まで地下鉄に乗り、
地上に出て、バスで晴海埠頭まで行きました。
勝ちどき橋の駅員さん、バスのことを教えていただいて、感謝でした~^^:






晴海埠頭旅客ターミナルビルは、バブリーな建物でした。
入り口は、薄暗く、イベントの看板もなかったので、少々不安でした。
上がって行くと、その3~4階に、80近い糸や織りや布のブースが並び、
入ってすぐ、目が泳いでしまいました。


その中でも、「あんです本舗」さんの取り扱っている素材に、
最初から最後まで、釘付けでしたので、写真を撮らせていただきました。
実は、数ヶ月前から、スピンドルにはまっているわたし、
紡ぎやすいというベビーアルパカの羊毛と棉花、染料などを購入しました。
e0112619_22331812.jpg
下の子は、AVRILさんで、指編みのシュシュを作っていました。
ワークショップをしているお店が、たくさんあったのです。
下の子は、大満足だったようです。



そして、あわただしく、帰り。
ついに、水上バス乗り場へ。。。
海に沿って、数分歩きました。


が。。。


乗り場が、わからない。。。


さっきいただいたパンフのフリーダイヤルへ電話すると、
(パンフをもらっていたから、助かった~ふぅう~。。。)
「(立ち入り禁止の)黄色い柵から入って、無人の船着き場で立っていて下さい。」
どうやら、看板もない船着き場(写真上)が、乗り場で、
電話で乗ります、と、連絡しないと、
船は、お台場から直接日の出桟橋に行ってしまうそうなのです。



ここは、東京?ですよね?
ちょっと、旅気分でした^^



数分待っていると、こちらへ向かって来る船が!
船員さんが、船を乗り場へつけ、入り口のロープを開けてくださいました。
子供100円、大人200円を払い、船に乗りました。
船上から、お台場やレインボーブリッジや東京タワーが見えました。

5分で(!)、日の出桟橋に着き、さっきの制服お兄さんにお礼を言い、
今度は、足取り軽く、駅へ向かいました♪

あ、帰りの寄り道は、
浜松町ポケモンセンターと、新宿のHARBSでした^^;
[PR]
by totoko110 | 2010-09-16 22:33 | | Comments(2)

9月12日「品川てづくり市」

e0112619_22185586.jpg
ぎんなんの実がたくさん、イチョウの木にぶらさがっていました。
今年の9月の気温、とても高くて、
12日日曜日も、品川神社の坂を登ったところで、汗が噴き出しました。
木陰の時間帯が1日のうち数時間あり、その間だけは涼しいけれど、
いったん太陽がブースに当たり出すと、日傘がないととても暑かった。。。




そんな暑い日に、足を運んで下さった方々、
どうもありがとうございました。
「以前ハンカチを購入して…」
とおっしゃるお客様が数人来て下さって、
本当に嬉しい出来事でした。

是非是非、一声、かけてくださいませ^^


帰り際、品川駅構内「エキュート品川」で9月27日~10月17日まで開催される、
「品川てづくり市」イベントの作品を納品してきました。
「エキュート品川」イベントについては、「品川てづくり市」のHPをご覧下さい。
昨年は、出品しなかったので、どんな雰囲気なのかわかりませんが、
参加された方のお話しを聞くと、とても楽しみです。
たくさんの作品が「雑貨屋さんのように並ぶ」そうなので、
興味のある方は、行ってみてください♪


最後に、いつもながらスタッフのみなさま、
いたれりつくせり、ありがとうございました~^^
[PR]
by totoko110 | 2010-09-14 22:18 | イベント | Comments(0)