ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

カテゴリ:くらし( 235 )

かしわ餅の葉

e0112619_1233837.jpg

1年前、
講師をしている高校の生徒から
「かしわ餅の葉っぱって、どんなものなんですか?」
って質問があった。
かしわ餅の葉について考えたことがなかったので、調べてみた。
木の名前は、「柏」という漢字でなく「槲」という字を書き、
古い葉が、新しい葉に変わるときまで
しぶとく木についているので、
子孫繁栄の葉ということで、
子どもの日の餅をくるむようになったらしい。
葉は、くるむ前に蒸すので、
色は、茶色が普通。
緑色のがあるけど、
それって着色してあるか薬品かな?。

ちなみに、
西の方では、槲(かしわ)の木がないので、
サルトリイバラ(実家に自生してる!)で挟む餅、
笹でくるむチマキ、が子どもの日の餅になっていたそう。
だけど、今は、日本全国何でもある世の中、
かしわ餅もチマキも両方あるある。


さて、昨年、その高校へ歩いている途中の道で、
なんと、庭木の中にそれらしき木を発見。
1年間通勤しながら観察したところ、
本当に葉が冬になっても落ちず、
春、新しい葉がつく頃には、
古い葉は落ちて全くなくなっていた。

5月のこの時期に、
ちょうど餅を包むのに程よい大きさになる。
夏には、さらに大きくなり、
朴の葉ぐらいになっていた。
冬には、茶色くなるけれど、
なかなか落ちない。
しぶとい葉であることには、間違いない。

今年4月、
花のようなものがぶら下がっていて驚いた。
緑色の美しいとは言えない花。

今では、かしわ餅の葉を
日本で生産出荷しているところはほぼなく、
巷に出回るかしわ餅の葉は、
中国産やその他外国産になってしまっているとか。
ネット通販で調べると
外国産のかしわ餅の葉が、束で安く売ってた。
餅1個200円以内に葉の原価も入れなきゃならない。
確かに、日本のかしわ餅の葉を入れるのは、
人件費を考えるとコスト面で無理だろうな。

貴重な日本のかしわ餅の葉の木。
でも、
見かけた庭木の葉は、取って利用されている様子もない。
きっと以前は、子どもの日に利用していたのだろう…

古き良き昭和の時代を
少し妄想空想、してしまった。

[PR]
by totoko110 | 2017-05-07 01:23 | くらし | Comments(0)

狛江へ

今日は、久しぶりに予定のないお休みでした。

用事があり狛江へ行ってきました。
行先は、布のお店RickRackさん。
年末に路面店を閉められたそうで、
裏のビルの3階に移転していました。
最近、HPを見ていなかったので、
少し驚きました。

そうそう、路面店以前は、
このビルの中で、お教室やイベントをされていました。
倉庫のイベントでわたし、
ロックミシンを購入したんです。
下の子が、幼稚園に入園した時の話です。
12年前?!

10年以上前とは、少しお店の雰囲気も変わりました。
売っている布やパターンも変化しました。
自分が年を取ったから、
受け取るイメージが変わったのかもしれません。

また新たに、違う場所でお店を出されるかもしれないので、
時々HPやメルマガを見ないと、です。
e0112619_194149.jpg


いつも狛江へ行くときに使う道が、工事中だったので、
違う道を通りました。

寒い冬の空気が、青い空をより青く見せます。
静かな場所なので、鳥の枯草を踏む音までします。

忙しい日々、時々頭の中を空っぽにしたいです。
空気を入れ替えて、また、新しい空気を入れます。

からだをリフレッシュした1日になりました。

自転車が新ピカなので、
楽々な旅でした^^
e0112619_194338.jpg

[PR]
by totoko110 | 2017-01-25 19:04 | くらし | Comments(0)

お疲れ様

e0112619_13543459.jpg

14年お世話になった自転車を新しいものに買い換えました。

古い自転車は、1月6日、
粗大ごみのトラックに乗って去って行きました。
風雨にさらされていたので、
ひどくおんぼろになっていました。

14年前、自転車屋さんで一目ぼれした茶色の自転車。
2~3年前から調子悪く新しいものを探していました。
ただ、なかなか気に入った自転車がなくて、
買い換えられなかったのですが、
あまりにもこぎ辛く、
新しい自転車にしました。

新しい自転車は、
ピカピカで、とてもスムーズで、
走りやすく嬉しいのですが、
古い自転車には、愛着もあり、
好きなパーツもありました。

14年ありがとう。
お疲れ様でした。

[PR]
by totoko110 | 2017-01-08 13:54 | くらし | Comments(0)

2017年あけましておめでとうございます

e0112619_16463889.jpg

2017年になりました。

このブログを始めて、まる10年になります。
本当に早かったけれど、
いろいろなことがあり、変化した10年でした。


今年のおせちは、
会津漆器塗り師、賀川義宣(かがわよしのぶ)さんの
溜め(ため)という飴のような漆塗りのお重に入れました。

甘さとお酢を控えて、時短で作りました。
こんにゃくなどお重に入れ忘れたものもあり…
味をしみさせていたのに、うっかりしました。
慌ただしさがおせちにも出てしまってます。。。

1年が早く感じるようになるのも老化だそうです。
どんどん早く進む時間です。
何をやっていくのか、どこに向かうのか、
よ~く見極めて暮らしたいものです。

[PR]
by totoko110 | 2017-01-01 16:46 | くらし | Comments(0)

カスタードプリン

e0112619_20315079.jpg

卵と牛乳を使った、カスタードプリン。
蒸し器を90度以下にして、
いろんな注意をして、
なんとか作りました。
カラメルは、てんさい糖で作りました。
こんなことを数日していた9月でした。
(お仕事がらみです)

この時、10日間ほど、
38度の熱が上がったり下がったりでした。
あれからほぼ1か月ですが、
やっと、普通になってきたかな?
と思う体調です。
今日明日、久しぶりに仕事をお休みすることにしました。

先月、風邪をひいたようですが、
疲れていたのか、ひどくなってしまったのです。
歳を取ったら、
無理があとあとたいへんなことになるみたいです。

38度の熱。生まれて初めてでした。
気を付けよう。。。

[PR]
by totoko110 | 2016-10-14 20:31 | くらし | Comments(0)

この半年間

e0112619_1554836.jpg
昨年の今頃は、想像もできなかったことが、
この半年間、
中身も濃く仕事のカタチになってきました。

半年前に区内の小学校図書室に勤務となり、
昨日でとりあえずさようなら、
4月から、新しい小学校の図書室へ移動になります。

この半年は、
ぐちゃぐちゃで物置小屋のようになっていた場所を、
掃除して本を並び替え、
使いやすいようにし、
授業でも直接生徒と関わって行くお仕事をしていました。

出会わせてくれたことに、ありがとう、でした。
仕事にも先生にも生徒にも、感謝です。

たかが半年間、されど半年間。
あまりにスピードが速いので、
もしかしたらこれは、目的地が他にあって、
急がされているのかな?とも、感じます。

出会うべき人と出会い、
やらなくてはならないことをやり、
経過をもって次に行きます。

何にでも順番があって、
無駄なことは、ひとつもありません。

回り道のようなことも、
早道でも、
理由があります。

次は、何が待っているのか?
楽しみになってきました。

写真は、ピクチャーウインドウだった窓からの春の夕日です。
[PR]
by totoko110 | 2016-03-25 15:54 | くらし | Comments(0)

2月の空

e0112619_1928201.jpg
2月は、1年の中で一番苦手な季節です。
どうしてかって、
寒いから。。。

でも、今年の2月は、暖かかったです。
寒い日もあったけど、
いつもより過ごしやすい日々でした。

勤務のある日は、朝7時半に家を出るので、
寒い朝、
今年の2月は、わたし、どうなっちゃうんだろう?
と、思っていたのに、意外に元気です。
下の子の受験もあり(やっと決まりました!)、
あまり予定を入れないようにしていたのに、
たくさんの人に出会ったり、
新しいことを始めるきっかけになったり、の1か月でした。

この写真を撮った日は、
4月からの勤務が移動になる、
と、聞いた日でした。
「ええ~?また1から?」
と、びっくりしちゃったんですが、
(仕事、結構半年大変だったんです。)
それから2週間たって、やっと覚悟ができてきました。

2月に出会った方々に感謝しつつ、
また3月も、がんばろうっと。

[PR]
by totoko110 | 2016-02-28 19:28 | くらし | Comments(0)

渋谷

2016年1月の「東急プラザ渋谷」跡です。
「東急プラザ渋谷」は、1965年6月オープン、
昨年3月末で49年の歴史に幕を閉じたビルでした。
e0112619_9491842.jpg

1度だけの思い出ですが、
そのビルで、食事をしたことがあります。
学生時代、東京発寝台列車「ゆうづる」で、
北海道へ出発するため東京にいました。
その時、渋谷で夕食をとったのが、
「東急プラザ渋谷」でした。
渋谷が良く見える窓際のお店に入って、
街を眺めていた記憶があります。
あ、もちろんおひとりさまです。
はい。ただの<おのぼりさん>です^^

「ゆうづる」を調べたら
1965年に新設された上野青森を結ぶブルートレインで、
今はもうないそうです。

1965年前後に日本が大きく変わっていったんでしょうね。
50年前のことです。

e0112619_9491921.jpg
2020年に向けて、
また、渋谷は変わりつつあります。
東横線の線路があったところは、
もう高架下ではなくなっていました。

そして、1965年生まれのわたしは、
ちょうど50歳と半年になりました。
これからどう生きるか?
と、言われているようです^^:

年末から年始にかけて、
渋谷会場のイベントに出席して、
こんな写真が撮れたのも、
何かのご縁でしょう。

教免その後。
[PR]
by totoko110 | 2016-01-20 09:49 | くらし | Comments(0)

明日から仕事

2016年の仕事が、明日から始まります。
ちゃんと起きて、満員電車に乗れるかな~?
e0112619_19454755.jpg
長い休みだったはずなのに、
なんだかバタバタしてしまった。

今日も、思い出したような雑用が、たった今終わって、
これから夕飯を作らなきゃ、という時間です。
子どもが大きくなって、夕飯が遅くなったので、
こんな時間にのんびりしているんだけど、
さっき、夕暮れ、郵便を出しに行ったら、
近くの保育園へ仕事帰りのママたちが、
ママチャリを急がせていたので、
子どもが小さかった頃を思い出していたのです。
すっかり、そんな時間から離れてしまいました。
「早くしてっ。」
わたしの場合、言ったらダメらしい言葉、
連発していました。。。




昨年末、図書準備室から帰る時、
新年まで長い休みでさみしいな~、
と思ったけど、休みが終わる今日は、
休みがもう少しあったらな~、と、思う。

わたしは、甘やかしたら
ずっと甘えるんだな(笑)

戸籍などなど
[PR]
by totoko110 | 2016-01-07 19:45 | くらし | Comments(0)

読み初め

e0112619_94365.jpg
仕事が、8日からなので、久しぶりにゆっくりしています。
2日は、1日中、本を読んでいました。

新しい本を読もう、と思って、
年末にhontoに発注した本を読み始めました。

枡野俊明(しゅんみょう)さんの「禅と食」は、
エッセイの中に禅の言葉や教えが書かれていて、
とても読みやすかったです。
南清高さんの「40歳からは食べてはいけない
病気になる食べもの」(題がすごいけど、最新刊なので)、
ただいま途中で止まってます。
お休み中に、読んでしまいたいと覆います。


積み上げられた9冊の図書館本は、
お仕事の本。
テーマに沿って本を紹介するブックトークに、
三学期早々、挑戦してみます。
世界の環境をテーマ、小6さんへ、
レイチェル・カーソンさんの伝記を中心軸として、
森林についての本を3冊ほど紹介します。
時間は、15~20分。
自分でやります、と言ったのに、
またまた高いハードルだな。。。
と、思ったりしています。
楽しく簡単に、わかりやすく。
終わったとき、本に興味を持ってもらえるように…

はっ(*_*)!
プレゼンに似ているのかも?

がんばろ~。




[PR]
by totoko110 | 2016-01-05 09:04 | くらし | Comments(0)