ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

カテゴリ:旅( 121 )

ガーデンパーク

第2東名を使って、日帰りで浜松に行ってきました。
東名の渋滞は、かなり解消されていたと思います。
新しい道路は、茶畑の間を切り開いて作られ、
広くて走りやすいようでした。

ダンナの実家近くに、花博の跡地「ガーデンパーク」があって、
きれいなお花がいっぱい咲いていました。


噴水コーナーで遊ぶ下の子。
e0112619_0215930.jpg

じいじの背丈を抜いた上の子。
e0112619_0215954.jpg

印象派絵画のような池。
e0112619_0215993.jpg

e0112619_0215962.jpg

帰りの夜道、富士山のシルエットが浮き上がって見えました。

どうやら、スーパームーンだからみたいです。
月明かりが、30%いつもより明るいそうです。

注意の日でした。
[PR]
by totoko110 | 2012-05-06 00:21 | | Comments(0)

またいつか

<2012年1月2日 ⑤>

今日、3年前の旭川駅が、テレビで出てました。
駅弁の旅の再放送で、
旭川から富良野へ行く列車の中で、
お弁当を食べる、っていう番組でした。
駅弁屋さんで、駅弁を買うところから始まって…
駅は、2階建てで、白い建物。
そうそう、こんな駅だった記憶でした。

今回は、新しくなった大きな旭川駅に、
帰りもやっぱりびっくりして、
工事中の駅前広場も、またいつか来たときには、
またまたびっくりするぐらいに、なっているんだろうな~。。。
e0112619_1825581.jpg





帰りの飛行機は、ポケモンジェット。
子どもたちは、小さな頃みたいな感動もなくって、
ポケモンも、卒業なのかな?
もちろん、飛行機の中でもらえるおもちゃも、
もういらないのでした^^;

今回の旅は、<動物園へ家族で出かける>、
最後の機会だったのかもしれません。
e0112619_1825512.jpg

[PR]
by totoko110 | 2012-01-22 18:25 | | Comments(0)

旭山動物園その3

<2012年1月2日 ④>

かわいい絵やデザインが、いっぱいでした。
白くまの「こっち」は、ガチャポンにもなってました。
(ミニチュアセット・マグネット←下の子ゲット)

e0112619_18132962.jpg

e0112619_18132999.jpg

e0112619_18132991.jpg

e0112619_18132979.jpg

[PR]
by totoko110 | 2012-01-22 18:13 | | Comments(2)

旭山動物園その2

<2012年1月2日 ③>


e0112619_17592778.jpg

e0112619_17592711.jpg

e0112619_17592738.jpg

e0112619_17592713.jpg


オオカミは、雪の中をうろうろしてました。

オオカミの名前を呼んで、写真を撮っている人や、
おさるに語りかけている人(動物も反応して返事をしてました)、
が、いらっしゃいました。
そうか、やっぱり、話しかけたら、反応してくれるものなんだな~。
わたしも、全くなつかないカメ吉に、
根気よく話しかけて行こう!と、勇気をもらいました^^;

外来種のカメ
[PR]
by totoko110 | 2012-01-22 17:59 | | Comments(0)

旭山動物園

<2012年1月2日 ②>

10時半開園前に東門へ到着。
(ホテルからの団体バスは、正門に着かないのでした。。。
 ああ、路線バスにしておけば良かった^^;)
帰りの路線バスやタクシーは、正門なので、
大きな荷物をどうするか?まぁ、後で考えようか、
と、とりあえず東門コインロッカーに預け、
あざらし館へ向かったのでした。
(結局荷物は、後ほど雪の中を正門まで運ぶのであった。。。)

雪の中の動物園。
e0112619_023065.jpg

e0112619_023023.jpg

e0112619_023045.jpg

e0112619_023042.jpg

ペンギンの散歩は、11時と14時半からの1日2回。
40分ほどかけて、ペンギン館へ戻るようですが、
この日は、14時半の散歩が、閉園の15時半にも終わらず、
ゆっくりゆっくりのお散歩でした。
ペンギンもお正月気分?だったかな^^
[PR]
by totoko110 | 2012-01-20 00:02 | | Comments(0)

旭川

<2012年1月2日 ①>

さて、今回の旅も、1月2日で終わりです。
目的地は、旭山動物園です。
旭川から、車だと40分ぐらいで到着するそうです。
路線バスか、タクシーか、迷っていたのですが、
ホテルからのバスがあったので、予約しました。

e0112619_2324560.jpg

9時40分に、バスが出るので、
待ち時間で、ホテル前の道路をパチリ。
前日の夕方は、雪がちらついていたのに、
朝は、すっきり青空でした。
e0112619_2324584.jpg



旭山動物園行きの路線バスが、走ってました。
結構混んでいました。
1月2日は、旭山動物園の新年開園初日。
よくニュースにもなりますよね。

夕方の飛行機で帰るため、
大きな荷物を2つ持っての移動。
路線バスにしなくて良かった。
(と、思ったのは、その時だけでした。
 駅のコインロッカーに荷物を預けて、
 路線バスに乗って行った方が、良かったのかも?
 後で、思いました。。。^^;)
e0112619_2324543.jpg


旭川からは、大雪山系の温泉などへも行けるのですが、
温泉まで入れてしまうと、4日間では慌ただしいので、
我が家の添乗員(ダンナ)は、予定に入れなかったそうです。
が、旭川まで来て、お山の方へ、足を運ばなかったのを、
後から少し(かなり?)後悔しているようでした。

でも、旭山動物園の人気は、すごいですね。
旭山動物園に、たくさん人が来るようになったから、
旭川の駅も、巨大に建て直したのかな~?


余談ですが。
学生時代、北海道に行った目的の一つが、
旭川の見本林でした。
三浦綾子さんの「氷点」の舞台です。
高校時代に、読んでいました。
当時は、何もない林だったけど、
今は、三浦綾子さんの文学館があるそうですね。
またいつか、行ってみたいものです。
[PR]
by totoko110 | 2012-01-17 23:33 | | Comments(0)

元旦

<2012年1月1日 >

新しい年、午前中の札幌の街は、人通りも少なく、
歩いているのは、たぶん観光客ばかりでした。
アジアの国々から、日本を旅している方々に、
冬の北海道でも出会うことが多かったです。

ステキな建物の北海道庁は、現役です。
つらら、注意!
e0112619_19285435.jpg


地下鉄で、円山公園まで行き、北海道神社で初詣。
おみくじは、中吉。
「今までのことにとらわれず、
 新しいことを始める勇気を持つ。」
そうかぁ。
新しいことを、始める時なのかなぁ。。。
e0112619_19285452.jpg

雪の中で、初詣の順番待ちの列でした。
e0112619_19285432.jpg



午後、札幌から旭川へ、電車移動。
車窓の風景は、一面の雪景色。
旭川に近づくにつれ、川も凍る風景へ。
寒そう…
e0112619_19285440.jpg

[PR]
by totoko110 | 2012-01-16 19:28 | | Comments(0)

大みそかの駅

<2011年12月31日 ③>

午後から小樽は、雪がしんしんと降ってきました。
雪の中、小樽運河から、
「大正硝子」さん、「北菓楼」さん、「六花亭」さんなど見ながら歩いて、
最後は、「北一硝子」さんを見学して、小樽駅に戻りました。

駅のランプにあかりがついていました。
雪が降る夕方の駅は、青色でした。
e0112619_8502344.jpg




すっかり、日も暮れた頃、札幌駅に到着しました。
降りたホームの反対側に、上野行きの「北斗星」が停車していました。
大みそか年越しの夜を、「北斗星で」過ごす、って、
なかなか粋です。
カーテンが空いていて、ゆかたでくつろいでいるお客さんが、
かなり多くいらっしゃいました。
「北斗星」ファンのみなさまなのでしょうね^^
e0112619_85023100.jpg

e0112619_8502358.jpg

12月31日17時10分。
上野行きの「北斗星」発車しました。
お~~~。
感動^^

おいしい休憩
[PR]
by totoko110 | 2012-01-14 08:50 | | Comments(0)

小樽の街

<2011年12月31日②>

小樽の街、古い道も残っていました。
札幌では、青空が出ていたのに、
雪がちらついたりしてました。
e0112619_0325918.jpg

e0112619_0325967.jpg

小樽運河に到着する間際に、
ダンナの携帯が鳴り、
友人が、スキー場で頭を骨折して、
意識不明の重体、という知らせが。。。
子ども達もよく知っている人なので、
家族中で、ため息。。。
小樽運河もぼーっとしながら観光し、
わたしは、写真も撮ってなく…
どんよりしてました。。。



(お正月明け、生死をさまよったその人は、
 意識を取り戻しました。良かった!)

人生、突然、何があるかわかりません。



e0112619_0325958.jpg




駅前の三角市場で、ダンナの実家から頼まれていた塩鮭を送りました。
店頭には、生きたカニがいっぱいでした~。

お店の人より、一言。
塩鮭(一本)は、品質保持のため店頭に並んでないので、
冷凍庫に買いに来て下さい、とのことでした。
[PR]
by totoko110 | 2012-01-12 00:32 | | Comments(0)

札幌から小樽へ

<2011年12月31日①>

朝は、すっきり青空の大みそかでした。
駅ビルが、都会だなぁ。札幌駅!

e0112619_10104196.jpg

ホテルから駅に到着する横断歩道で、
上の子の歩き方が、へん?音もするし、雪を跳ね上げてる?
何をまた、ふざけてるの。。。と、思っていたら、下の子が、
「○○たん(兄を名前で呼ぶ妹です^^:)の靴、壊れてるっ!」
見ると、靴底が、すっかりはがれて、あと少しで別々になる直前。。。
どうして、自分で気付かないかなぁ?音もしてるっていうのに。
あきれながらも、大笑い。
本人、全く気付いていませんでした。ふぅ…

ちょうど、駅前ビルに靴売り場があったので、即購入。
古い靴もお店で処分していただきました。
あたりまえだけど、東京より、雪道仕様の靴が豊富で、
出かける直前まで、あたふたと靴探しをしていたので、がっくりでした。
上の子の靴は、ダンナの20年前の靴をはかせてしまったので、
きっと、劣化していたのでした。




靴騒動で、出発が遅れましたが、小樽へ向けて電車移動です。
札幌から小樽のJR路線は、小樽に到着する直前、
海岸線を走るので、なかなか味があります。
学生時代から、何度も見ている景色が、
ほとんど変わっていなかったので、ほっとしました。
(海岸の風景は、写真がうまく撮れませんでした。)
e0112619_10104187.jpg

小樽に到着すると、
駅が北一硝子のランプで飾られていたり、
エスカレーターが、きれいに設置されていたり、
少しずつ新しくなっていました。
13年前に来た時、
運河の辺りは、すっかり観光地化されていたので、
古い街は、もう残っていないのかも?
と、覚悟して小樽を歩き始めました。

e0112619_10104266.jpg

[PR]
by totoko110 | 2012-01-11 10:10 | | Comments(0)