ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

カテゴリ:身のまわりのもの( 29 )

フードプロセッサー

1年以上も迷っていたフープロを購入しました。

ウエダ家さんのパン教室(パン種同好会フルーツネットワーク)で、
これからアーモンドを細かくしたりする作業があるそうです。
悩んでも仕方ない、必要なら注文するか、と、ウエダ家さんで、
以前から気になっていたナショナルのミルミキサーのことを口にしたとき、
偶然後ろにいたFuさんに勧められたのが、
宮崎製作所のフープロです。
(Fuさんは、10月18日のご縁の方です。)
e0112619_20244827.jpg

迷っていたモノに宮崎製作所のフープロもあったので、
あ~、あれ?とか言ったら、
それじゃなくて、お勧めの機種がある、と、
お勧めしてもらったのが、コチラでした。
悩んでいたモノとは、メーカー同じでも中身が違うそうで、
お勧めしてもらって助かりました。
1年以上迷った甲斐がありました。
そんなことも、出会いってすごいな~、
ご縁だなぁ~、と、思います。
e0112619_20244993.jpg
フープロで、最初に作りたかったのは、
白崎茶会で習ったあんこです。
我が家は、こしあん派とつぶあん派がいるので、
真ん中?でフープロ調節しました。
(白崎茶会のレシピは、かんたんこしあんです。)
かんたん水ようかんも、かんたんあんこも
あっという間にできました!

フープロ!いまさらですが、すごい!
今までミキサーとかフープロの必要なレシピは、
全てすりこぎでやっていたので、
すごく時間がかかっていたのです。。。


小豆は、福井の自然栽培小豆です。
皮がとっても柔らかくて、おいしいあんこになりました。

[PR]
by totoko110 | 2015-11-11 20:24 | 身のまわりのもの | Comments(0)

ステンレスのお鍋

もう昨年の話なんですが、お鍋の5点セットをいただきました。
車を購入した時に、カタログプレゼントがあって、
何をもらうか→鍋セット、
は、すぐ決まったのだけど、
どの鍋にするか?2ヶ月悩んでしまいました。
「柳宗理」、「ビタクラフト」、「ストウブ」…

ステンレスの鍋にしようと決めても、
どの会社のステンレスの鍋?と、迷い、
最後は、宮崎製作所というところの、
「ジオプロダクト」に決めました。
e0112619_17284449.jpg

仕事先では、アムウェイの鍋を使っています。
こちらの鍋は、本当に良い鍋です。
弱点は、①うっかり強火にすると持ち手が焦げてしまうこと。
(焦がしたと連絡すれば、すぐ送ってもらえてます^^;)
②値段が高いこと。
③仕方がないけど、やや重い。

いろいろ調べていると、
この「ジオプロダクト」は、
アムウェイに近い良さで、値段がお手頃、なのだそう。

<熱効率の良い全面7層構造>
<服部幸應>さんプロデュース。
鍋負けしないように、使ってみようっと♪

先週、鍋を置く場所を確保したので、
やっとやっと、使い始めます。
ピカピカで箱もカッコイイので、飾っておきたいけど^^;




白崎先生の本に、鍋の紹介ページがあって、
ステンレス文化鍋のおすすめが、
宮崎製作所の「ライスポット」でした。
昨夜、たまたま見つけて、
あ、宮崎製作所だ!
ちょっと嬉しくなりました。
「ライスポット」は、
ご飯がおいしく炊ける鍋として販売されてます。
(ご飯以外の料理にも、使えます。)
宮崎製作所は、いろいろなお鍋を作っている新潟の会社で、
他にもいろいろなおすすめお鍋があるみたいです。



あ、「ジオプロダクト」も、ご飯が炊けるので、
それも、選んだ理由です。
どんなご飯が、炊けるのかな?

↑早速、20㎝ポトフ鍋で炊いてみたところ、
ル・クルーゼより、ふっくらおいしく炊けました!
[PR]
by totoko110 | 2012-02-11 17:28 | 身のまわりのもの | Comments(0)

オーブン壊れる。。。

クリスマスの日々、パンやクッキーや、
ミートローフや、チキン。。。
1日に何分も(何時間も…)、オーブンを酷使していました。
電気使って、ごめんなさい。
バチが当たったのか、今朝、プチン、と、
オーブン電子レンジが、壊れてしまいました。
8年使ったから、寿命なのかな?
やっぱり、使いすぎかな?

e0112619_0293623.jpg



助産院では、、電子レンジを使っていません。
電磁波がでるから…だそうです。
ダンナの実家でも、最近まで、電子レンジは、ありませんでした。
我が家は、
オーブン電子レンジ、毎日使っていて、
ないと、不便です。
頼っていたのですね~。
ないと、困ってしまう。
明日から、ない生活を送ってみようと思っています。

でも、新年には、オーブンを買いに行こう、と、思います。
ないと、やっぱり、困るなぁ。

e0112619_0293625.jpg

クリスマスのケーキは、ダンナが偶然見つけた荻窪のケーキ屋さん、
「パティスリーヴォワザン」さんのケーキでした。
大人のお味でした。
[PR]
by totoko110 | 2011-12-27 00:29 | 身のまわりのもの | Comments(0)

「cotte」さんの冷えとり靴下

e0112619_10161178.jpg

7月1日にwebショップをオープンさせた「cotte」さんから、
冷えとり靴下4足セットが、先日届きました。
「cotte」(mousse)さんは、ご自身のブログ「空雲羊」で、
昨年から「冷えとり健康法」の良さを伝えていました。
今回、靴下の製造販売にいたるエネルギーというか、
運命のようなものを、すごいなぁ~!、と、思うばかりです。

早速はいてみました。

「cotte」さんの靴下は、1枚1枚、光沢のある上質な素材でできています。
昔(昭和40~50年代)、わたし達の年代のお母様達が着ていた、
光沢のあるサマーニット(?)に見たような素材感です。

普通の靴下を4枚重ねてはくと、
締め付けられて、暑いだけなのでしょうが、
ゆったりとして、空気がたくさん入っている、
ゴムが入っていない天然素材100%(絹と綿各2枚ずつ)の靴下は、
ふんわりと足を包んでくれます。

わたしの足、
「今まで、こんなに大切にしてもらったことがない。」、
と、感動しています^^;
e0112619_10161168.jpg

夏に4枚も重ねて靴下はけな~い(暑~い)!と思い、
冬用に購入したつもりでしたが、
この靴下なら、夏でも(わたしでも?)、大丈夫、
かもしれません。

昨年冬、ナチュラルハウスで購入した靴下セットに、
大きな穴が空いて以来、お休みしていた靴下重ねばき。。。

やったりやらなかったりなんですが、
もう少し「冷えとり健康法」をする日を増やしてみます。
[PR]
by totoko110 | 2011-07-08 10:16 | 身のまわりのもの | Comments(0)

春色の手帳

e0112619_915352.jpg
3年目のデルフォニックスロルバーンダイアリー(スケジュール帳)です。
今年は、桜色にしました。

2010年3月から、来年3月まで使えます。
メモスペースもたっぷりあって、
ビニールのファイルがついているのが、便利♪



このスケジュール帳を、今日から書き込むことにします。
春のイベントが、少し決まりました^^
また、近くなったら、お知らせしていきます。

朝起きたら、真っ白でした^^
[PR]
by totoko110 | 2010-02-18 09:15 | 身のまわりのもの | Comments(0)

霧吹き

e0112619_11263262.jpg
今朝は、実家から大量に送られてきた豆を煮ながら、
次の作品へ向けて、布へアイロンをかけていました。

テーブルの上が、やけにぬれている?
と、思ったら、愛用の霧吹きがヒビ割れ。。。
それも、かなりのヒビ。。。
よく見ると、小さなヒビが、だんだん大きくなったような、
プラスチックの疲労ヒビ?のような感じ。

この霧吹きは、たぶん、学生時代、親元を離れて暮らし始めた時、
学校の近くの生活品の店で買った物だと思う。
水色とピンクがあって、どっちもかっこよくなかったけど、
まぁ、ピンクかな?
と、選んだような記憶。

こんなに長く、使うとは思わなかった^^;
ピンク色も、レトロっぽくなっている。
お疲れさまでした。


急いで、新しい物を探さないと。。。


「霧吹きがないと、困っちゃうのよ!」
洋裁を仕事としていたおばに、
小さかった頃、
霧吹きで遊んでいてなくしてしまった時、叱られた^^;
(水の流れが早いミゾに、落としてしまったのです。
 ドンブラコ、と、流れて行きました。)


困っちゃう。。。ほんとに。。。

数日後…
[PR]
by totoko110 | 2010-01-20 11:26 | 身のまわりのもの | Comments(0)

ドライバー

e0112619_23555383.jpg



今日は、午前中、下の子と庭仕事をし、
午後から、(電子)ピアノ下収納ラックを組み立てました。
上の子は、9時~5時で、野球仲間と遊びに行ってしまい、静かな1日でした。


組み立てに使うドライバー、学生時代にいただだいたもの。
やや重みがあり、どんなドライバーより、使いやすいすぐれものです。
これをくださった方は、わたしが、一人暮らしを始めた春、組み立て家具を配送に来たお兄さんなのです。
配送に来た方に、
「組み立てるのって、このドライバーで大丈夫ですか?」
と、小さなドライバーを見せると、
「あ~、時間かかると思うよ。
これやるよ~。」
と、おいていってくれたのです。
見ず知らずのお兄さん…
今頃、中年のいいお父さんになってるのかな~?
お兄さん!
このドライバー、ホントに、生活になくてはならないものになってますよ。
と、お伝えしたいです。
[PR]
by totoko110 | 2008-10-14 23:55 | 身のまわりのもの | Comments(2)

水筒

中身は?
e0112619_113687.jpg
                                          くすんだ青色の水筒!
e0112619_113751.jpg








二学期は、学校行事がたくさんで、毎日あっという間です。

昨日、雑用に出かけ、偶然、この水筒に出会いました。
買って帰ってすぐ、水筒バッグを作ってみました。


水筒は、ずっと探していたのですが、これは!というものに出会えなく、古いステンレスを使い続けていました。
これは、helios(ヘリオス)社の水筒で、中瓶は、ガラスです(Made in Germanyとありましたが…お手頃な価格だったので、疑ってしまう^^;)。
小学生の頃、黄色い水筒を持っていて、覗くとキラキラしていた覚えがあります。
そんなことも思い出し、ちょっと懐かしい感じです。

明日は、運動会。
L.L.Beanの紺のトート(15年以上使っててもしっかりしてる!)にこの水筒とお弁当!
と思ったけど、そういえば、お弁当は、子ども達がそれぞれ持って行くということでしたね~。
[PR]
by totoko110 | 2008-09-26 11:03 | 身のまわりのもの | Comments(0)

出会ったから

今年の夏アクセ
e0112619_21142735.jpg

こちらにもトリ
e0112619_21142752.jpg

月曜日、久しぶりにMさんとランチをしました。
松本の話や子どもの林間学校のことなどなど…
楽しいひとときを過ごし、帰りに「Sunny Days」さんに寄って、銀のネックレスを購入しました。


手作り作家さんの作品がたくさん置いてある店内で、Mさんが立ち止まっていたので、わたしも覗いてみると、一点一点に名前(キミヲオモウ、とか、ヤマシズク、とか)がついている繊細な手作りアクセサリーがありました。
作品の名前を読んでいるうちに、なんだかかわいいカタチの銀のネックレスに釘付けになりました。
そのカタチは、鳥にもカゴにもスプーンにも見える〈クサトリ〉という名前の作品。
Tシャツぐらいの価格も魅力で、購入することにしました。
くわはらまりこさんという作家さんの作品です。
「Sunny Days」店長さんのお知り合いの友人なだそうで、作品も多めに置いてあるとのことでした。
「出会いだね~。」
と、Mさんが、言いました。
そうなんですね~。


今日、火曜日は、文化の帰りにルミネの本屋で、平澤まりこさんの本が気になり、衝動買いしました。
家でびっくり!
サイン本でした~。
(<ずっとこんなのほしかった。>集英社 LEE特別編集)


昨日・今日と、まりこさん&まりこさんで、またまた偶然でした^^
出会えて良かった~。
[PR]
by totoko110 | 2008-06-03 21:14 | 身のまわりのもの | Comments(0)

珍しいもの

個性的
e0112619_23184471.jpg

昨年、友人からいただいたチューリップの球根、1つだけ、とても珍しい花が咲きました。
緑色の花でした。
最後に咲いたので、今日の初夏の日差しを避けて、家の中に連れてきました。

珍しいものもうひとつ。
昨日、Ozoneクラフトマーケットに行き、出会ったメモ帳。
革の表紙に茶色の紙が、綴じてあります。
製本作家さんの作品です。
何を書こうか…

話す
[PR]
by totoko110 | 2008-04-29 23:18 | 身のまわりのもの | Comments(0)