ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

2014年 08月 11日 ( 1 )

実家の畑

e0112619_1915634.jpg

今年の夏休み、上の子は7月に合宿などで不在、
下の子は、8月の前半演奏旅行などで不在、
わたしは、下の子の都合もあって
3泊4日、車で1人実家(岐阜)に帰省していました。

以前は、実家に行ったら、
1人できままに雑貨屋さんなどを巡ったりしていたのですが、
今回は、雑用であっという間に中2日終わりました。
子ども達が小さいころは、ただただ1人になりたかったために、
いろんなところに出かけていたのだと、思います。

姪っ子が、高校受験で進路を迷っていたり、
叔母が、認知症で老人ホームに入居していたり、
虫の異常発生で、桜の葉が虫食いだらけになっていたり、
すずめが、少なくなっていたり、
少しずつ変化がある実家でした。

最近、母がやっている畑ってどんなのかな?
と、今まで全く興味のなかったことに
興味が出てきたりして、
農作物について、母に聞いてきました。
80歳半ばの母が、食べきれない野菜を毎日収穫して、
春には、無農薬無肥料のイチゴでジャムを作って、
近所の人におすそ分けしてるって、すごいな、
と、思ったりしています(あくまで家庭菜園)。

有機栽培とか自然栽培とか、
全く知らない母ですが、
近所の農家さんからいろいろ教えてもらって、
細々と家庭菜園をしています。

小さな畑なのに、雑草の中に野菜がいっぱいあって、
今回の帰省で、いちばん驚いたことでした。

※雑草はわざと取らない自然栽培ではなく、
 取っても取っても生えてくるくるから、
 雑草だらけ、なんだそうです^^;
[PR]
by totoko110 | 2014-08-11 19:15 | くらし | Comments(0)