ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

庭園美術館

朝香宮邸・昭和8年~
e0112619_22525924.jpg

もみじが見頃
e0112619_2253070.jpg

いちょうの黄色にバラの花
e0112619_2253044.jpg

ティファニー展に行ってきました。
「ティファニー・ダイヤモンド」は、もちろんのこと、全てのデザインが素晴らしく、ため息ばかりついていました。
1800年代後半にかけてのジュエリーデザイン、特に、真珠を使ったブローチやネックレスには、引き込まれました。
トンボやハチなどのモチーフは、今見てもユニークで新鮮です。
1837年にニューヨークでファンシー・グッズ・ショップとして創立したティファニー、カタログ販売で雑貨を売る、というスタイルを早くから始めたことでも有名なのだそうです。

庭園美術館庭園も、満喫してきました。





作品にデザイナーの名前が、紹介されていました。
有名なデザイナー達の芸術作品展、というような展覧会でもありました。

以前、ペルーの黄金美術館を見学したとき、そのデザインに圧倒されたのですが、ティファニーの作品の中にも、通じるデザインがある?と感じていたら、図録に「ペルー文化に着想を得た」
とあって、やっぱり…、と、うなずいていました。
日本のふすま絵や絵画、陶器などに見られる、和風のデザイン、イスラム、インド、いろいろな国のいろいろなデザインの要素が、うまくアレンジして使ってありました。
デザインは、そうやって受け継がれ、新しい作品が生み出されていくのでしょうね。

美術館なのに月曜日開館している庭園美術館(月曜日は、空いているそうです)、ティファニー展は、16日までです。
[PR]
by totoko110 | 2007-12-03 22:52 | | Comments(0)
<< 小さなプレゼント JOC >>