ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

おでかけ

zakka Blue cafe
e0112619_18151959.jpg

かご屋さん
e0112619_18151945.jpg

in-kyo
e0112619_18151947.jpg

歩粉
e0112619_18151926.jpg

雑貨屋さんに詳しいMさんに誘われて、久々にお店めぐりをしてきました。
道に迷い、電車を間違え、警察署に行き(道を尋ねる交番が見当たらず…)、いろいろな人とお話をし、小旅行を楽しんできました。
朝、駐輪場のラック番号が41番で、係のおじさまに「よ(4)い(1)ことが、ありますように。行ってらっしゃい!」と言われ、ホントに良い1日を過ごしてきました。
今の全てに感謝しないと…と思う、1日でした。

(店内撮影、ブログにのせる許可をいただいています。)




駐輪場から、今日の旅は始まったような気がします。

朝から、わくわくするような言葉をかけてもらって、まずは「zakka Blue cafe」へ。
cafeのある雑貨屋さんかな、と、思っていたら、手作りの作品が並ぶ、夢のようなお店でした。
シンプルでかわいらしくて、楽しい作品がいっぱいでした。
わたしは、布とボタンを少し買いました。
何を作ろうか…、わくわくします。

次に、蔵前にオープンした中川ちえさんのお店「in-kyo」へ向かったはずが、道に迷いました。
途中で、かご屋さんを発見し、道に迷うのも楽しいな~!と、いつもながらに思いました。
サクラのかごを買いました。
来年のイベントに持っていこうと思います。

かご屋さんで、警察署の場所を教えてもらい、「in-kyo」の場所を聞くことに(住所もなにもわからなかったので)…
<住所も電話番号もわからないときは104で電話番号を聞くと良い>、と親切な警察官さんにアドバイスしてもらい、その後地図で場所も丁寧に説明していただいて「in-kyo」に向かいました。

10月31日オープンしたばかりで、知る人ぞ知るお店、「in-kyo」。
わたしもMさんに教えてもらわなければ、全く知りませんでした。
すてきなガラスの器を買いました。
お店の中から、外を見ると、店内と外の光のかげんが絶妙でした。

そして、最後に恵比寿の「歩粉」へ…
Mさんとずいぶん前から行きたいね、と話していたお店ですが、移動するために乗った電車が反対方向へ向かっていました。
それに気付いたのは、10分後…
引き返して、やれやれでしたが、お昼ご飯も食べず、歩粉へ到着。
おなかは、ぺこぺこ、でしたので、デザート山盛りセット?を注文したら、すごいボリュームで、お腹がはちきれそうになりました。
少しづつお皿に盛られた甘さ控えめデザート数種類は、ひとつひとつがしあわせなお味でした。
そのデザートプレート、明日のブログでアップしようと思います。
お腹も心も、満腹の1日でした。
[PR]
by totoko110 | 2007-11-13 18:15 | | Comments(0)
<< 昨日食べた、歩粉のデザートプレート アメリカからのおみやげ >>