ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

「中三依(なかみより)温泉」の「男鹿の湯」

e0112619_19585027.jpg


3月31日に会津鉄道で東京へ帰る途中、
「中三依温泉」という駅に途中下車しました。
乗り換えの駅で駅員さんに聞いて知った
日帰りの湯を目指して…

温泉の名前を聞いていなかったので不安でしたが、
無人駅に「男鹿の湯」という看板しかなかったので、
その場所へ向かいました。

20代の若い女性がオーナーさん。
昨年オープンしたそうです。
宣伝もほぼしていないらしく、
ネットで見て知って、車で来るお客さんばかりだとか。
各駅に温泉がもれなくある、激戦地(?)。
とっても不思議なまったりした、レアな温泉でした。

そこで出会った3人の子ども達(3人きょうだい)と
1時間ほどお喋りしました。
(近所に住んでいて、春休みで遊びに来ていた)
偶然の場所にすごい子たちがいました。
とにかくたくましい。
自分のお話がいっぱいできる子たち。
自然の中で、生きることに豊かなんだろうな。

20代の若いオーナーさんも頑張って!
応援したくなる温泉でしたよ。
旅の偶然かご縁か、嬉しい出会いでした。
e0112619_19585143.jpg

[PR]
by totoko110 | 2017-04-11 19:58 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ナチュラルハーモニー・プランツ... 「ふくのわっか」料理講座始まります >>