ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

器MOTOさんでの「砂田政美 春のうつわ展」にて

e0112619_10405646.jpg
4月9日初日だった器MOTOさんでの初の作家さん個展。
「砂田政美 春のうつわ展」

MOTOさんに新年のご挨拶もしてなかったので、
早めに伺いたかったんですが、
バタバタしてて、
16日、昨日になってしまいました。

バタバタしていた、というのは、
4月に移動になった小学校、
なんと勤務4日で、急きょ、
3月までいた小学校に戻ることになってしまった。。。
転機なのか、壁なのか、崖っぷちなのか。。。

戻った小学校では、今週蔵書点検で、
わたしが担当の人と交代したため、
やる予定ではなかった作業を、ほぼ1人でやりました。
初蔵点。
棚卸ってことでしょうか。
バーコードで分類別に本No.を読み込んでいく連続。
最終的に不明本をとにかく探す。
蔵書が大体何冊で、
1年間に本がどれだけなくなったか、
この先、どのぐらいの本を捨て、
新しい本がどのぐらい必要か、
予測をたてる目安になる。
地道な作業。
筋肉痛もあり(笑)

身も心も疲れ果てた足で、器MOTOさんを訪ね、
久しぶりのいろいろをお話していたら、
ご近所の方が自家栽培のお野菜を持っていらっしゃいました。

わたしも、少しお話をさせていただきました。

すると、なんとその方は、
我が家の近所ママ友だった故Nakaさんのお知り合いでした。
若くして5年前に天国へ行ってしまったNakaさんを、
懐かしく思い出しました。
故Nakaさん、何か伝えたいことがあるのかな?
呼ばれたとしか思えない偶然は、よくありますが、
ちゃんと理由があるはずなのです。

砂田さんの楕円の白磁に
MOTOさんご近所の方の鮮やかなお野菜、ハーブ(フェンネル)、
菜花とお揚げさんの和え物をのせてみました。

砂田政美さんの個展、器MOTOさんにて
残りの開催日は、20(水)~24日(日)です。


[PR]
by totoko110 | 2016-04-17 10:40 | おみせやさん | Comments(0)
<< 4月23日の会津若松 新年度始まりました。 >>