ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

NHK深読み

e0112619_9371545.jpg

今朝のNHK深読み、薬についてでした。
日本の家庭に眠っている残薬500億円…
30年前、ガン末期の祖父には、1日に山のような薬が処方されていました。
全部真面目に飲んでたら、具合が悪くなる、とわたしの母が数錠必要なものだけ選んで飲ませてました。

病院で出される薬、サプリメント、漢方薬、ハーブ、全て外から体に入って、何かを変化させるものです。
頼る、ということです。
わたしも、なかなかそれに気付くことができませんでした。

番組は、薬は毒にもなる、ということを忘れずに、と、締めくくられましたが、まさにその通りだな、と思いました。
薬も過ぎれば毒となる、ですね。

自分の体は、自分で作る。
人には、食べ物と運動と、ストレスをためない心、嬉しく思う時間、が、大切なのかな。



本を紹介しないと言いながら…今、通勤途中に読んでる本が…
[PR]
by totoko110 | 2015-05-23 09:37 | くらし | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 都庁 山アジサイ >>