ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

新しい道の夕暮れ

e0112619_1248311.jpg

近くの交差点に近々新しい道ができます。
昔から人々の旅の道として、往来のあった場です。
交差点の名前や庚申塚から、
江戸の街道の名残があります。
交差点の横断歩道で、赤信号を待つ間、
西の方に夕日が沈んでいきます。
冬の晴れた日には、白い富士山が見えます。

新しい道ができる頃、わたしも新しい仕事をしています。

2008年から今年の春まで働いていた
世田谷にあるBe born助産院まかないのお仕事を
卒業することになりました。
いろいろな人たち、いろいろなジャンルの考え方、
いろいろなチャンスに出会わせてくれた仕事でした。

新しい仕事は、社会とのつながりと、
自分への挑戦、それから、
布を使った制作活動も細々と続けます。

このブログには、
今まで通りのくらしのことと、
K*itoの活動について、
新しいブログには、
新しい活動についてお知らせしていきます。

これからのことには、新しい名前をつけました。
「ふくのわっか」です。
「ふく」は、こうふく、おようふく、ふくろもの、
ふくろう、などの意味をかけあわせました。
わっかは、和とか輪とか環です。
ずいぶん欲張りな名前です^^;
名前に追いつけるように、
歳をとっていきたいと思います。

新しいブログは、
ふくのわっか」です。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by totoko110 | 2015-03-18 12:48 | くらし | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 小さなチューリップ 朝倉玲子さんの料理講座&教室 >>