ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

へびさん

e0112619_17383871.jpg

今朝、ペチュニアの鉢の横に
ホースのようなものが動いていました。
よく見ると薄緑色のきれいなへびさん。
顔は、三角じゃなく四角、目もくりくりしていて丸い。
顔の大きさは、うちのかめきちより小さくて、
長さは、1メートル弱。
アオダイショウの子どもかも?
とりあえず、住宅街の中にへびさんがいることも珍しいし、
区役所に電話すると、保健所に回され、
そのあと警察に相談するように電話番号を教えられました。
警察に電話すると、警察官を行かせます、とのこと。
交番からおまわりさんが自転車で到着するまでの間、
へびさんが、どこかに行かないように見守っていました。

結局、若いおまわりさんと悪戦苦闘してへびさんを捕まえました^^;
(おまわりさんが頭、わたしはしっぽ。。。)
ご近所のご夫婦に、
「○○さん、飼ったら?」
と、言われたりして…

おまわりさんは、しまへびじゃないかな?
と、言ってたけど、ネットで調べたら
アオダイショウの子どもでした。
今まで出会ったアオダイショウは、
2メーター以上の太いへびだったから、
今朝のへびさんは、小さな子どもだったと思います。
どうしてうちにいたんだろう?
誰かが、捕まえて飼ってたのかな?

わたしが、どこかの山に逃がしてあげたらよかったのかな。
おまわりさんが、どこかに逃がしてくれてたらいいな…

少し離れたところにある川や林に住んでいたのだろうか?
ヤモリやトカゲが住んでいる我が家に、
実は、住んでいたのかな?
なぞです。

長々、失礼しました。
[PR]
by totoko110 | 2014-05-12 17:38 | くらし | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 夏の3days shop 春から夏 >>