ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

京都歩く(京都の旅③)

叡電で、一乗寺から出町柳まで戻り、
河原町今出川の交差点まで歩いたら、
後は、ひたすら河原町を市役所方面に向かいました。
行きのバスの中で、きっとあの店は!
というお店に目があったのです。
ガイドで調べたら、
お店は、やっぱり「草星」さんでした。

その器のお店をめざしつつ、
道すがら、気になる窓あかりを発見。
2階の窓が、こっちへおいでと呼んでいました。
入り口から2階へ上がり、テナントの1室へ。
そこは、コーヒー豆を売っているカフェでした。
「カフェ工船」というお店で、
辻和美さんのガラスも展示されてありました。
そして、コーヒー豆は、以前から気になっていた
「オオヤコーヒー」さんのものでした。
偶然の出会いに驚きながらも、
タイのコーヒー(珍しいでしょ)と
ケニアのコーヒーを購入してみました。
お店さん、呼んでくれてありがとう^^
e0112619_05453.jpg

そして、また、歩き、目的の「草星」さんへ。
入ってすぐ額賀さんの器が数点あって、
おお!出会いかも?
と、ずいぶん悩んで買おうとしましたが、
店主さんが、前のお客さんに粉引きの使い方を解説されていて、
なかなかお話しが終わらないようでしたので、
お買い物は、またの機会にしました。
本当に、器が大好きな店主さんなんでしょうね。
すてきな器ばかりが並んでいました。
e0112619_054557.jpg

「草星」さんの次は、「モリカゲシャツ」。
入り口のドアがかべのようで、
入るときも出るときも、開けてもらいました。
(写真ありません^^;)
ここでは、1枚シャツを買おうと決めていたので、
ぴぴっとくるシャツを1枚試着して、
さっと購入し店を出ました。


雨が降り出してました。
もうすぐ6時。
友人の個展に行く予定にしていた時間です。
ちょっと早歩き…

けっこう歩けるものです。
出町柳から、市役所前まで歩きました。
そうそう、京都は、歩いた方がおもしろいのです。
夏だと大変ですが。。。

その日は、友人の個展もたっぷり観ることができて、
夜の食事もお茶も、おしゃべりも、
楽しませてもらいました♪


そして翌日は、午前中ホテルの横にある本能寺に行き、
信長さんのお寺とお墓をお参りしました。

e0112619_054619.jpg


寺町を歩いて、錦にも行きました。
「有次」さんも寄ったりして、
型抜きを買いましたよ。
お花の型2種、
野菜にもクッキーにも使えそうです。
e0112619_054591.jpg


京都2日目の12月16日は、
友人の個展会場で、学生時代の友人2人にも会うことができて、
短い時間でしたが、話をすることができました。
不思議なんですが、ほんの10分ぐらいなのに、
会話が濃厚^^;
長いつきあいの友人には、
お互い今までの履歴がインプットされているので、
細かいことは、説明省略なんですよね。

有り難いことです^^
[PR]
by totoko110 | 2013-01-07 00:54 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< くるみの木(京都の旅④) 一乗寺へ(京都の旅②) >>