ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

この夏の本

e0112619_2301742.jpg

「地球交響曲」DVDを貸して下さった助産師さんから、
今度は、20年ほど前の龍村仁監督の本を借りました。
「ガイア・シンフォニー間奏曲」
「地球(ガイア)のささやき」
9月1日にATELIER MUJIで行われた
龍村監督のトークイベントにも行ったのですが、
その内容が、貸して下さった本の中身とほぼ同じでした。
20年たっても龍村監督の考え方にぶれがないのです。

わたしが、本を借りた時期も重なっていて驚きました。
出会いを運んできて下さったTさんに、
感謝と不思議なご縁を感じています。





e0112619_2301779.jpg

第7番を観て、すぐに取り寄せたのは、
アンドルー・ワイル博士の
「癒す心・治る力」
「心身自在」
そして、アンドルー・ワイル博士が影響を受けたという、
オステオパシーの治療法を伝えるロバート・C・フルフォード博士の
「いのちの輝き」
いっきに読めるような本ではないので、
ゆっくり時間をかけて読んでいます。
現代医学の病気に対する対応方法とは、
全く違った考え方で、本当におもしろいです。
おもしろいというのは、そこには、
いつも助産院の先生が、されていること考えていることに、
当てはまることがあるからなのです。
自然にそこに運ばれているご縁に
同じように感謝です。



e0112619_2301772.jpg

先日、観ていなかった第6番も観ました。

早めに着いたので、店内をうろうろしていたら、
お隣のLoFtでアーティスト展をやっていて、
日比野克彦さん(同じ岐阜県出身なので気になる^^;)の奥さん、
ひびのこづえさんの作品を見ることができました。
アートに元気をいただきました♪

そして、第6番。
音楽の音、について、考えました。
これもまた、わたしの中で、いろいろ動き出すものがあります。。。
それは、また、後日。
[PR]
by totoko110 | 2012-09-05 23:00 | くらし | Comments(2)
Commented by ciclico at 2012-09-07 00:14
こんばんは!
息子へ、とtotokoさんからいただいていたテキスタイルで
息子に鞄を作ってみました!
よかったらブログ見にきてください★
またいつか着用な様子も載せたいと思います。
かわいいです♪息子も気に入ってくれてます。
ありがとうございましたー!!

ひびのこづえさん、
息子と見ている番組(日本語であそぼ)の衣装や舞台セットを手がけていて、わたしの方が喰いつき気味で見ています。
自然モチーフと色使いがとても素敵だな、と思います。
展示、行ってみたいなあ。。。
Commented by totoko110 at 2012-09-08 00:24
こんばんは♪

いろいろお忙しそうなのに、ありがとうございます!
先ほど、作品拝見させていただきました。
「素晴らしい!」の一言です^^
あのハギレが、あのように変身するとは!
ムスコちゃん、いいなぁ~。
着用も、見てみたいで~す。

「日本語であそぼ」のひびのこづえさん。
下の子が小さい時、番組が始まったので、
わたしも真剣に観てました^^;
誰の作品かチェックされているのですね~。
わたし、今回初めて知りました。
LoFtの展示は、バックとか小物の販売でした。
舞台衣装のハギレを使ったバッグが、
すごく個性的で、おもしろかったです。
表現って自由だ!
って、思わせてくれる作家さんの一人です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ペリカンさんのパン 2学期始まりました >>