ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

地球交響曲展

e0112619_10235978.jpg

地球交響曲」って、どこの映画館で上映されてるんだろう?
DVDを貸してくださった助産師さんに聞いたところ、
「映画館でやる映画じゃなくて、自主上映会が各地であるみたい。
 HPがあるから、調べてみたら?」
とのこと。
早速、調べてみたところ、
有楽町の無印良品ATELIER MUJIで「地球交響曲展」、
というニュースがHPトップにありました。
無料上映会(2012年8月3日~9月9日)と、
トークイベント(8月11日・19日・9月1日)もあって、
トークイベントは、先着受付が始まったばかり。
3つのトークイベントに全て申し込み、
8月11日と19日、お話しを聞いてきました。

11日は、第7番出演の高野孝子さん(環境教育活動家)
と龍村監督の対談。
19日は、第5番出演の大野明子さん(産医科医師)
と龍村監督の対談。

まだ、この映画に出会ったばかりのわたしには、
もったいないほどの対談で、
それに、無料上映会というのも初めてのことらしく、
龍村監督の言う<ご縁>な出会い、というのが、
今、わたしにも起きているのかもしれません。

たくさん良いお話しを聞いたのですが、
今、一番心に残っているのが、
「こうなりたいと考えて行動するよりも、
 今、目の前にあることを、頑張っていたら、
 結果はあとからついてくるもの。」
という言葉です。
失敗を心配することより、やってみる。
心配はつきものですが、
前に向かう気持ちの持ち方が、重要なんですよね。。。
ふむふむ。。。

そして、もうひとつ、
わたし達は、大きなものに守られて存在しているということ。
それは、地球という不思議な星であり、
その地球が存在する宇宙であり、
何だかわからない力のようなものかもしれません。
それを考えながら、もう一度映画を観ると、
もっと違う見方ができるような気がします。

この夏の<ご縁>な出会いが、
この先にもつながっていくといいな。
[PR]
by totoko110 | 2012-08-20 10:23 | ひとびと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「ZAKKA 土の記憶」さん もさもさくん >>