ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

ひょう(雹)

e0112619_0573946.jpg

GW最終日の6日、
我が家はダンナが足を骨折していたので、家でまったりしていました。
わたしは、大きくなったユーカリをのこぎりで切っていたところ、
突然の大雨。
家に入ったら、大きな音とともに、ひょう(雹)が降ってきました。
あられ(霰)というものは、何度もみたことがあったけれど、
ひょう(雹)は、初めて。
バチバチバチ、という音とともに、
あっという間に、道が真っ白になりました。
数分降ったあと、ウソのようにやんで、
そっと窓を開けたら、
直径1センチぐらいの丸い粒がいっぱい積もってました。



e0112619_0573970.jpg

連休前に満開になった黄色いモッコウバラは、すっかり散り、
今まさに満開の白いモッコウバラは、ずいぶんやられ、
今年は、たくさん蕾をつけていて、楽しみにしていた山あじさいは、
残念ながら、ほとんど落とされてしまいました。
何か、上にカバーしてあげたら良かった。

ひょう(雹)害、って、聞いてはいたけど、
このひょう(雹)に数分降られたら、
農作物は、大打撃です。


夕方のニュースで、竜巻や落雷のことも知り驚きました。
今日の気象は、スーパーセルとかいう嵐のひとつみたいです。
竜巻に巻き込まれてしまった方々には、
心が痛みます。
逃げようのない、自然現象。
人間の小ささを感じる1日でした。
[PR]
by totoko110 | 2012-05-07 00:57 | くらし | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 白崎茶会「玄米リゾット」の会 ガーデンパーク >>