ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

旭山動物園その2

<2012年1月2日 ③>


e0112619_17592778.jpg

e0112619_17592711.jpg

e0112619_17592738.jpg

e0112619_17592713.jpg


オオカミは、雪の中をうろうろしてました。

オオカミの名前を呼んで、写真を撮っている人や、
おさるに語りかけている人(動物も反応して返事をしてました)、
が、いらっしゃいました。
そうか、やっぱり、話しかけたら、反応してくれるものなんだな~。
わたしも、全くなつかないカメ吉に、
根気よく話しかけて行こう!と、勇気をもらいました^^;




旭山動物園のカメ達の中に、
ミシシッピアカミミガメが、いました。
動くものに興味津々で、首を長くしてました。
「外来種のカメは、生態系を壊すので、
捨てないで下さい」、
という注意書きがあり、
「このカメも、動物園の前に捨てられていた捨てガメです」、
とのことでした。
そうなんですね~。


ウチのカメも、飼えないから、と、譲り受けたカメです。

上の子が、数日前まで職場体験に行っていて、
その職場(建築事務所)には、
3匹のミシシッピアカミミガメがいたそうです。
大きな水槽に入って、泳いでいたようです。
10数年生きているとのこと。
お祭りで、釣ったのかな?
体長20センチ弱が、3匹。
大きな水槽で、すいすい泳いで、
幸せに暮らしているようです。

我が家のカメ吉君も、
春には、ひとまわり大きな水槽に入れてあげなくちゃ。
10数年ね~。
話しかけてたら、なつくかな?
[PR]
by totoko110 | 2012-01-22 17:59 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 旭山動物園その3 旭山動物園 >>