ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

6月19日「手創り市」

e0112619_23333482.jpg

日曜日、半年ぶりに雑司ヶ谷鬼子母神堂「手創り市」に参加しました。
周囲の作家さんが、ステキな方々ばかりで、
参加していても、みなさんの作品に囲まれているだけで、
作品達が旅立つ様子を見ているだけで、
もう、ぼ~っとしてました。
わたしのブースにも、たくさんの方に立ち寄っていただき、
いっぱい楽しいことがありました。
みなさん、ほんとうにありがとうございました。

2回ほど、トイレついでに市をぐるりと回りました。
やっぱり、楽しいですね。「手創り市」は~。
どきどきわくわくで、
欲しいものばかりでした^^

お買い物は、
ビンテージボタンの髪ゴムを購入したのと、
3年越しでずっと欲しかった「garota」さんのカーキの麻キャンバスバッグ、
ブースが近かったのもあって、ついに手に入れました。



そして、お久しぶりにお会いした彫金作家の「NATSU」さんから、
「笠間sovasova旅する器展」の案内をいただきました。
「sovasova」さんというお店が、震災で店舗が被災されたけれども、
各地のお店を巡りながら、笠間焼きを紹介するという展覧会です。

「リトルコ」さんでその展覧会が開催されている(6月17~21日)のを知り、
今日、「gaia」さんでの松田恵美子先生身体感覚講座(月1)の帰りに、
行ってきました。

そういうご縁の流れって、すごいなぁ。
と、思います。
金高実音世(かねたかみねよ)さんの
心惹かれる器と出会いました。

まだ、旅は始まったばかりのようです。
お近くのギャラリーで、是非、ご覧になってください。
無垢里(代官山)7月1~6日
cache cache cafe(三宿)7月11~16日
ソボクロ(名古屋覚王山)8月25~28日
Duce Mix(京都)9月1~11日
イカニカ(自由が丘)秋頃


あ!
松田先生の身体感覚講座も、
すばらしく、ばっちりな内容でした。
先週、シップやら、鍼やらで、大変だった足と腰横のツボは、
今日のテーマ、腎臓と肝臓のツボでした。
あらあら~。
弱っている場所が、季節の大ピンポンでした。
笑ってしまいました。。。

もひとつ、「gaia」さんのランチも、
またまた、おいしかった~!
玄麦のサラダ、玄麦を買ってみました。
圧力鍋で炊いて、いろいろな野菜を和えて、
オリーブオイルとバルサミコと塩でマリネしてありました♪
「gaia」さんのランチ、オススメです!
[PR]
by totoko110 | 2011-06-20 23:33 | イベント | Comments(2)
Commented by ciclico at 2011-07-01 17:09
こんにちは。
その次の日、わたしもリトルコさんにお邪魔してきました。
もしかして、月曜だったらtotokoさんにもお会いできていたのかなぁ。惜しいです。

ミシン、お帰りなさい!!!
あと10年!!素晴らしいですね。
わたしも大事に使おうと思います。

水饅頭、おいしそうでたまりませーん!!
Commented by totoko110 at 2011-07-02 21:45
ホントに、月、火とは、偶然でしたね~。
わたしも、ciclicoさんとお子さんに、お会いしたかったです!
そういえば、リトルコさんでの展覧会から、
ずっと、ご無沙汰しております。
あの時、話題になった爪の話、時々思い出しちゃいます^^

ミシン、ただいまでしたぁ。
前より調子良くなって、10年行けそうです♪

水まんじゅう?むふふ。
粉末のくず粉(無双本葛)が、とっても便利なんですよ~。
<< 梅 明日は、6月19日「手創り市」 >>