ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

トークイベント

e0112619_23555814.jpg
白崎茶会」白崎裕子先生のトークイベントへ、行ってきました。

場所は、水道橋(小川町)にある「GAIA」さん。
地下は、雑貨などのお店、1~2階が、自然食品のお店、3階が「みみをすます書店」、
イベント会場は、その4階「みみをすますギャラリー」でした。

ギャラリーの展示は、白崎先生著「にっぽんのパンと畑のスープ」の写真、
「もみじ市」でも家族写真を撮影されていた写真家の寺澤太郎氏の作品展です。




今日は、ギャラリーにぎっしりの人が集まり、
白崎先生のお話しを聞き、デモンストレーションを拝見し、
3時には、おいしい紅茶とクッキーをいただきました。



先生のお話は、いつもながらに目からうろこ、さすが!なのですが、
今日は、その会場が、<大好きなおみせやさん>になりました。
「GAIA」さん。
地下から4階まで、感動と発見のあるお店です。
食品などは、ネットで注文できるので、
わたし、すでに大量のお買い物をしましたが(多治見の陶器湯たんぽも^^)、
「みみをすます書店」の本も、イベント帰りにずっしり購入しました。
本のご紹介は、また次回にでも…






そして、気になっていたもう一つのイベント、
お産の家院長、吉村正先生の
「いのちのために、いのちをかけよ」出版記念公演(2010年12月1日)、
申し込みをしてきました。
水曜日なので、途中で帰らなければならず、
ずっと迷っていたのですが、
スタッフの方にお話しを聞き、
行くことに決めました。






食事やたべもののこと、助産院でのこと、
日々の暮らし、こころがまえ、
こうしたい、こうしよう、と、強い気持ちがあるわけでもないのに、
目に見えないものに手招きされているようです。
いろいろな偶然が重なり、
今日の自分があるんだよな、
と、ありがたく、不思議な気持ちです。




白崎先生の本日の言葉。
「イメージ力、気のようなものは、パン作りには、大切です。」
まさに!どんなことにでも、大切なことだな~!!!
と、思いました。
良いイメージを、常に持っていると、
きっと、良いことがあるにちがいない♪
[PR]
by totoko110 | 2010-11-11 23:55 | おみせやさん | Comments(0)
<< なべつかみと針山 なべつかみと針山 >>