ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

「而今禾」さんにて。

e0112619_0491294.jpg
6日、正午すぎ。

ランチの後、ギャラリーもゆっくり見ました。
「ギャラリーは、1階だけですか?」
いつか、どこかの雑誌で、
別の部屋が写真で出ていたような気がして、
聞いてみました。


「あ、2階あるんですよ。
 でも、クーラーがなくて、暑いから電気つけてないんですよ。
 暑くてもよろしかったら、どうぞみてください。
 今、電気つけますね。」



急な木のはしごのような階段を上って行くと、
そこは、いっぱい陶器が置かれている場所でした。
確かに暑くて、もったりしていたけれど、
1階より、おもしろいものがたくさんありました。
気になる陶器を3点見つけました。
薄暗い光の下では、色がわからなかったので、
1階に運んで見ました。
グリーンがかった、茶色の素朴な器です。
e0112619_0491246.jpg
額賀章夫さん、という作家さんのものでした。





「而今禾」カフェで購入したスコーンとビスコッティを、片口にのせてみました。
家に帰ったその日、そのコップでコーヒーを飲みました。
口当たりも良く、使いやすい。
ファンが多いはずです。

額賀さんについて、スタッフの方が、いろいろ聞かせてくださいました。
ありがとうございました。






帰り際、気付くと表には、ランチの黒板が出ていました。
そういえばさっき、若い方が、汗だくになりながら、メニューを書いてました。
オープン前に、Tシャツを着替えた、って、
キッチンで、他のスタッフに言ってたの、聞こえちゃいました^^

わいわい、がやがや、
活気のある職場ですね。


動きがあって、笑顔があって、
爽やかなお店でした。
[PR]
by totoko110 | 2010-08-13 00:49 | | Comments(0)
<< 津へ 「而今禾」さんランチ >>