ブログトップ

くらしのなかの編む縫う

amunu.exblog.jp

「手創り市」のワークショップ

e0112619_23554772.jpg
18日日曜日、「手創り市」のワークショップに参加してきました。
先生は、繊細な作品を制作されていらっしゃる、
はんこ作家のbonhanco先生です。

「手創り市」ワークショップのお知らせから、
先生のブログに遊びに行き、
その作品に感激してしまい、
募集がかかった即日、申し込みをしました。

2色刷りキャンディ。
消しゴムはんこ初挑戦のわたしに、果たして出来るのか?
初挑戦なのに、難しい方をどうしても教えていただきたく、
チャレンジしてみて、悪戦苦闘。。。

細い線などドキドキでしたが、
先生に手直しもしていただき、なんとかカタチになりました。

先生の手は、刃物使いが、美しい^^
繊細な線も、この手から!と思うと、
教えていただき、ありがたいやら、申し訳ないやら^^;

先生のブログ<bonhanco 消しゴムはんこと世界の不思議>は、
右下のエキサイトリンクから遊びに行けます♪
すばらしい作品に驚きますよ^^
[PR]
by totoko110 | 2010-04-19 23:55 | イベント | Comments(2)
Commented by bon-hanco at 2010-04-21 00:26
こんばんは!
早々に紹介していただいて、恐縮です・・・
私もはんこをはじめた最初は細く彫るという頭がまずなかったです~
totokoさんが悪戦苦闘?されるのももっともというか
意外と度胸がものを言ったりしますので(ふふ)
またチャレンジしてみてくださいね。

上の鳥のブックカバーもかわいいけれど大人っぽいところが
いいですね~
寝不足、解消されますように。
Commented by totoko110 at 2010-04-21 08:54
bonhanco先生、おはようございます!
日曜日は、夢中になりすぎていて、
ワークショップの写真を取り忘れました~^^;

今まで、彫ってある細い実物線をじっくり見たことがなく、
凹も凸も、それぞれに、感動的な「ほぉ~。。。」でした♪
度胸、なのですね~。
また、是非チャレンジしてみます!

鳥。まだまだですが、失敗の前2作品は、
幼稚園グッズのようになってしまい、ボツでした。。。
大人っぽく見ていただいて、ほっとしました~。

bonhanco先生の渋いネコなど、あこがれの世界です。
スナップボタンの台紙、すばらしいです。
<< 動物モチーフ(文庫本カバー) ブックカバー(A5版) >>